• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 123
  • 公開日時 : 2012/04/16 00:00
  • 更新日時 : 2017/04/10 08:00
  • 印刷

松山市雇用対策育成支援事業 資格取得等助成金について教えてください

松山市雇用対策育成支援事業 資格取得等助成金について教えてください
カテゴリー : 

回答

1.資格取得等助成金とは?
資格取得または職業能力の開発及び向上のために厚生労働大臣指定教育訓練講座(通学のみ)を受講・修了した人を対象に訓練講座に係る費用の一部を助成金として支給する制度です。
※松山市母子家庭自立支援教育訓練費(子育て支援課 089-948-6749)との併給可能です。

2.資格取得等助成金支給の対象者は?
以下の条件を全て満たすことが必要です。
(1) 対象講座を修了した人であること。
(2) 対象講座の受講開始時において,雇用保険法第60条の2第1項に規定する教育訓練給付金の受給資格を有していない人。
(3) 助成金の申請の時から対象講座修了時までの間において,継続して市内に在住している人。
(4) 助成金の申請の時において,公共職業安定所に求職登録をしている人。
(5) 助成金の申請の時において,現に就職せず,かつ,仕事があればすぐに就職できる人,又は現に就職しており転職を希望している人。
(6) 過去にこの要綱に基づく助成金の交付を受けていない人。

3.助成の対象となる講座は?
雇用保険法(昭和49年法律第116号)第60条の2第1項の規定により厚生労働大臣が指定する教育訓練に係る通学制の講座です。
『厚生労働大臣指定教育訓練講座検索システム(厚生労働省HP内「教育訓練給付制度について」ページ内)』参照
   
4.資格取得等助成金の金額は?
助成金の額は,対象講座の受講のために負担した入学金及び受講料の額の20パーセントに相当する額(当該額に1,000円未満の端数があるときは,これを切り捨てた額)以内の金額です。ただし10万円を限度。

5.資格取得等助成金の申請の流れ
 1.受講講座の決定・申し込み            
  
 2.認定申請(訓練講座の受講開始日から14日までに)
 【必要書類】
 ○資格取得等助成金受給資格(認定・変更)申請書
 ○公共職業安定所に求職登録していることを証明する書類(ハローワークカードの写し)
 ○教育訓練給付金支給要件回答書の写し(ハローワークにて照会)
 ※雇用保険が執行してから7年を経過している場合は回答書が発行されないので、その場合は松山市から照会を行います。
 ○対象講座のパンフレット等講座の内容がわかるもの
 ○その他市長が必要と認める書類

 3.受給資格認定                  

 4.訓練講座受講                  

 5.訓練講座修了               
   
 6.助成金の請求(訓練講座修了後1ヶ月以内)    
 【必要書類】
 ○資格取得等助成金請求書
 ○教育訓練受講証明書若しくは訓練施設が発行する証明で市長が認めたもの
 ※補助金の請求を行うには訓練施設が予定している通学予定時間の8割以上の時間の出席が必要です
 ○入学金及び受講料の支払いを証明する書類
 ○助成金認定申請時から講座受講修了までにおいて松山市内に在住していることがわかる住民票
 ○振込みを希望する金融機関及び口座番号が分かる書類
 ○その他市長が必要と認める書類

 7.支給                      
担当部局・担当課 : 
産業経済部 > 地域経済課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6550
参考URL : 
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/sangyo/koyou/shikaku.html

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます