• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 松山市教育委員会 』 内のFAQ

60件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • 松山市立小・中学校の修業式・始業式について

    令和2年度の松山市立小・中学校の始業式・終業式・修業式は下記のとおり行われます。 1学期始業式 令和2年 4月 8日(水) 1学期終業式 令和2年 7月20日(月) 2学期始業式 令和2年 9月 1日(火) 2学期終業式 令和2年12月25日(金) 3学期始業式 令和3年 1... 詳細表示

  • 松山市立小・中学校の入学式・卒業式について

    令和2年度の松山市立小・中学校の卒業式は、 小学校は、令和3年3月24日水曜日 中学校は、令和3年3月17日水曜日 令和3年度の松山市立小・中学校の入学式は、 小学校は、令和3年4月8日木曜日 中学校は、令和3年4月9日金曜日 に行われます。  な... 詳細表示

  • 令和4年の成人式について教えてください

    松山市の成人式は、成人の日の前日の令和4年1月9日(日)に、各地域で開催します。 対象者は、平成13年(2001年)4月2日~平成14年(2002年)4月1日生まれで、令和3年11月1日現在、本市に住民登録がある人です。案内状(11月下旬に発送)に記載している成人式会場(現住所地区)に出席できます。 ... 詳細表示

  • 正岡子規は、何をした人ですか

     正岡子規は、慶応3年(1867年)松山藩士の家に生まれ、34歳11ヶ月の若さで亡くなった文学者です。俳句に興味を持った子規は俳句革新に乗り出し、物事を見たままありのままに表現しようとする写生の手法を俳句に取り入れました。その後も短歌の革新や、文章にも写生の重要性を説くなど、わかりやすく親しみやすい「新しい文学」... 詳細表示

  • 図書館や移動図書館で借りた本は、図書館以外でどこで返せるの?

    ●中央図書館、三津浜図書館、北条図書館、中島図書館、移動図書館「つばき号」で借りた本は、どこの館でも返却できます。  ・図書館の休館日や、閉館後の夜間等でも各図書館には返却ポストや返却口を設けていますので図書の返却はできます。(開館時間中以外のすべての時間)ただし、DVD、CDなどのAV資料は返却ポストや返却口... 詳細表示

  • 子規以外の松山出身の俳人を教えてください

      石田 波郷 (いしだ はきょう)   大原 其戎 (おおはら きじゅう)   河東 碧梧桐 (かわひがし へきごとう)   栗田 樗堂 (くりた ちょどう)   高浜 虚子 (たかはま きょし)   村上 霽月 (むらかみ せいげつ)   柳原 極堂 (やなぎはら きょくど... 詳細表示

  • 本人(新成人)の住民票を市外に移しているのですが、成人式に出席できますか

    市外に住民票を移している人も、申し込みにより実家などがある地域の成人式に出席できます。 受付は、12月以降に、地域学習振興課、市民課、各地区公民館、各支所、市民サービスセンター(いよてつ高島屋・フジグラン松山)でできます。 なお、申し込み方法等は、12月1日号の「広報まつやま」及び11月下旬に市ホームページに... 詳細表示

  • 正岡子規は、いつどこで生れて、いつどこで亡くなった(何歳で、何の病気で)のですか

     慶応3年(1867年)9月17日(陽暦10月14日)、伊予国温泉郡藤原新町(現、松山市花園町)にて正岡常尚の二男として生れ、明治35年(1902年)9月19日午前1時、肺結核による脊椎カリエスのため東京上根岸82(現、東京都台東区根岸2-5-11)子規庵にて亡くなりました。 34歳11ヶ月の短い生涯でした。 詳細表示

  • 小中学校の体育施設を夜間利用したいのですが

    <申込み>各管理運営委員会で登録、申請が必要です。詳しくは地域学習振興課までお問い合わせください。<利用時間>午後6時30分から午後9時30分<料金>・体育館 半面 510円 両面 1,020円     ・運動場 3,090円・柔剣道場 510円     ・庭球場 770円   ・トレーニングルーム 200円<休... 詳細表示

  • 公民館を利用したいのですが

    松山市には、地域住民の自主的な活動(学習会・サークル活動等)ができる施設として地区公民館が41館あります。また、営利目的でのご利用も可能ですが、料金は通常の2倍となります。なお、物販又は商品等の直接的な宣伝を目的としたご利用はできません。 利用時間 午前9時~午後10時 料金 使用時間及び部屋の広... 詳細表示

60件中 1 - 10 件を表示