• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 保健福祉部 』 内のFAQ

98件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • 国民年金の未納があります。どのように、納めたらよいのでしようか。

    2年以内の保険料であれば、日本年金機構から送られてくる納付書(国民年金保険料納付案内書)によって、納めることができます。(納付書に記載された「納付期限」を過ぎている場合でも、期限から2年間は同じ納付書で納めることができます。) 納付書をお持ちでない場合は、年金事務所に再発行希望のご連絡をお願いします。 な... 詳細表示

  • 国民健康保険料を支払っているのに、督促状・催告状が届きました。

    金融機関等で納付した場合、入金データが市役所に送られてくるまでには、日数を要します。既に、納付されている場合は、行き違いになったものと思われますのでご了承願います。なお、今後は、納期限内に納めていただきますようお願いいたします。 詳細表示

  • 年金手帳を紛失しました。再発行はできるでしようか。

    年金手帳は再発行できます。紛失した方は、ご自身が年金事務所に印鑑と運転免許証などの本人の確認ができるものをお持ちになり、再発行の申請をお願いします。なお、年金事務所にて再発行手続きを行えば即日発行が可能です。また、紛失した方が、第1号被保険者であれば、国保・年金課 年金担当または支所で手続きできますが、年金事務所... 詳細表示

  • 保険証を紛失したとき

    ○国民健康保険証を紛失した場合、再発行の申請を行ってください。 ● 必要なもの   ・世帯主のマイナンバーが確認できるもの(マイナンバーカード、通知カード等) ・再発行する方のマイナンバーの記入 ・窓口に来られる方の身元確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等) ※再発行した保険証は住民票上の住所に... 詳細表示

  • 社会保険等に加入したので、国民健康保険を脱退したい

     職場の健康保険(社会保険等)に加入した場合でも、国民健康保険は自動的に脱退にはなりません、新しい健康保険証ができてから、世帯主の方は、必要なものを持って届出をしてください。●必要なもの ・国民健康保険証 ・新しくできた職場の健康保険証(カードタイプの場合は全員分が必要です)、  又は職場の健康保険の資格取得証明... 詳細表示

  • 家族が亡くなりました。どのような手続きがありますか。

    戸籍の「死亡届」提出後(火葬を終えていれば既に届出済)、世帯主変更、国民健康保 険・後期高齢者医療保険、介護保険、国民年金、市税等に該当がある方はお手続きが 必要です。 <お手続きに必要なもの>  〇ご遺族さまのもの(相続人代表者さま、喪主さま)   ■本人確認書類:写真付き... 詳細表示

  • 高額療養費の申請について教えてください

    松山市の国保加入者で、医療費が高額になり、自己負担限度額を超えた場合は、申請により高額療養費として支給します。 (必要なもの) ・国保保険証 ・世帯主の印鑑 ・医療機関の領収書 ・金融機関・口座番号の分かるもの ・振込先の口座名義人が世帯主以外の場合は、申請書裏面の委任状が必要となります。 ・世... 詳細表示

  • 国民健康保険の加入手続きについて知りたい

     国民はだれでも必ず公的健康保険に加入し、保険給付を受けることになっています。国民健康保険は、職場の健康保険などに加入していない人を対象とした医療保険制度です。病気やケガをしたときに安心して治療が受けられるよう、普段からそれぞれの収入に応じてお金を出し合うという互助の精神からなりたっています。○ 国保に加入しなけ... 詳細表示

  • おむつ代の医療費控除にかかる証明について教えてください

    (内容)傷病によりおおむね6か月以上にわたり寝たきりの方のおむつ代は、確定申告などの際、医療費控除の対象となります。医療費控除を受ける場合、「おむつ使用証明書(医師発行)」または「おむつ使用の確認書(市役所発行)」の添付が必要です。(おむつ代の控除申告が初めての場合)・かかりつけの医師(主治医)に「おむつ使用証明... 詳細表示

  • 高額療養費払い戻し額の算定の方法について教えてください

    松山市の国保加入者が、医療機関で治療を受け、1ヵ月(暦の1日から末日まで)の医療費の自己負担額が、一定額(自己負担限度額)を超えるときは、申請により、超えた額を高額療養費として支給します。 ただし、差額ベット代や保険のきかない治療代及び入院中の食事代の自己負担額については、支給の対象となりません。 ※後期高齢... 詳細表示

98件中 1 - 10 件を表示