• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベントから探す 』 内のFAQ

362件中 31 - 40 件を表示

4 / 37ページ
  • 離婚のこと(財産分与・養育費・慰謝料)について相談したい。

    離婚に伴うこと(子どもの親権、財産分与、養育費、慰謝料など)の相談を弁護士が面接し、法的助言をする法律相談を行っています。 なお、書類の作成・審査、相手との交渉などは行っていません。 無料法律相談は、毎月第1~第4水曜日に実施しております。閉庁日及び第5水曜日は休みです。 予約制ですので事前... 詳細表示

    • No:1839
    • 公開日時:2018/02/05 10:07
    • 更新日時:2018/04/09 16:23
    • カテゴリー: 相談・問合せ  ,  離婚
  • 久米児童館について教えてください

    【所在地】  松山市鷹子町4番地4 松山市久米複合施設内 【利用時間】  (4~9月)午前9時から午後6時まで  (10~3月)午前9時から午後5時30分まで 【料金】  無料 【休館日】  月曜日(祝日の場合は翌日)※小学校が長期休暇中(春・夏・冬休み)は毎日開館します。  年末年... 詳細表示

  • 松山市防災センターについて

    【所在地】  松山市萱町六丁目30-5  松山市保健所・消防合同庁舎5階【利用時間】  午前9時30分~午後4時30分【利用料】  無料【休館日】  火・水曜日、祝日、年末年始【問合せ先】  松山市防災センター 電話    089-911-1881(FAX同じ)            メールアドレス  bous... 詳細表示

  • 相続放棄について教えてください。

    家庭裁判所で相続の放棄の申述をしてください。 申述書の提出先 被相続人の最後の住所地を管轄する家庭裁判所 松山家庭裁判所にお問い合わせください。 電話089-942-0077 詳細表示

  • 小学1年生~中学3年生の入院費の払い戻しの手続きについておしえてください。

    ○対象者 松山市に住民登録のある、小学1年生~中学3年生(15歳年度末まで)の子ども。 ※生活保護受給者、ひとり親家庭・重度心身障害者医療費受給者証をお持ちの方は除く○対象範囲 保険診療による入院について、医療費の自己負担分を助成します。 ※外来は対象となりません。また、入院においても、食事代や保険適用外(文書代... 詳細表示

    • No:168
    • 公開日時:2011/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/05/11 11:00
    • カテゴリー: 児童福祉  ,  子育て
  • 子供が生まれました。どのような手続きがありますか。

    <出生届> ○届出に必要なもの  ■出生届書 1通(出生証明書) 出生届記載例  ■届出人の認印  ■母子健康手帳 ○届出の方法  子が生まれた日からかぞえて14日以内に住所地・本籍地または出生地の役所で出生届を提出してください ○届出ができる人 ... 詳細表示

  • 年金生活者支援給付金の手続きはいつから始まりますか

    この制度の開始は令和元年10月1日より制度のスタートとなっています。 9月には、日本年金機構より請求書が、該当者の方のお手元に届くことになっています。必要事項を記載後、目隠しシール、62円切手を貼り、郵便ポストに投函して下さい。  詳細につきましては、日本年金機構に給付金のお問い合わせダイヤルを開設し... 詳細表示

  • 本人確認書類とは、どのような書類なのでしょうか

     下記の本人確認書類を窓口で提示してください。1.1点提示のもの(顔写真付きのものに限る) 運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、マイナンバーカード、住民基本台帳カード及び身体障害者手帳など、法律で定められている官公署などが発行している顔写真付きのもの2.2点以上提示が必要なもの・A書類 健康保険... 詳細表示

  • 軍人恩給(援護年金)をもらっていた受給者が死亡した時、または、住所や支払い...

    (1)軍人恩給は、総務省人事・恩給局が担当しています。    1.受給者が死亡した時は、住基ネットにより確認しますので「失権届」の提     出の必要はありません。     ただし、亡くなられた時までの未支給金がある場合や、扶助料を受けるこ     とができる遺族がある場合がありますので、下記の恩給相... 詳細表示

  • 高額療養費払い戻し額の算定の方法について教えてください

    松山市の国保加入者が、医療機関で治療を受け、1ヵ月(暦の1日から末日まで)の医療費の自己負担額が、一定額(自己負担限度額)を超えるときは、申請により、超えた額を高額療養費として支給します。 ただし、差額ベット代や保険のきかない治療代及び入院中の食事代の自己負担額については、支給の対象となりません。 ※後期高齢... 詳細表示

362件中 31 - 40 件を表示