• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 児童福祉 』 内のFAQ

34件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • 乳幼児医療費助成での各種変更手続きについて教えてください

    ●次のような場合は、手続きが必要となります。 ・市内で住所が変わったとき。 ・氏名が変わったとき。 ・保険証が変わったとき。 ・(受給資格者証の裏面の)受給資格者が変わったとき。○必要書類 乳幼児医療費受給資格証、健康保険証、認印(スタンプ印不可)○手続きの場所 別館2階 子育て支援課 ※加入保険が国保以外の方(... 詳細表示

    • No:1306
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/05/11 11:00
  • 乳幼児医療費助成の医療費の払戻しについて教えてください

    ○以下のような場合には、医療機関等で受けた診療について、窓口で一旦自己負担分を支払い、その後松山市に申請をすることで、後日払戻しにより保険診療の自己負担分を助成します。(償還払い) ・愛媛県外の医療機関等で受診したとき。(自己負担分の支払い) ・受給者証を忘れて受診したとき。(自己負担分の支払い) ※入院時の食事... 詳細表示

    • No:138
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/05/11 11:00
  • 保育所等への入所手続きを教えてください

     市内の認可保育所、認定こども園、地域型保育事業、または市役所保育・幼稚園課で配布しています「入園申込書(入園のてびき等)」に関係書類を添えて、保育所等または保育・幼稚園課へ申し込んでください。(松山市外に在住の方で、松山市転入後に保育所等への入所を希望される方は、事前に保育・幼稚園課運営担当までお問い合わせ下さ... 詳細表示

    • No:1285
    • 公開日時:2017/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/05/21 15:10
  • 児童手当の届出内容が変わった時の手続きについて知りたい。

    子育て支援課(別館2階)・市民課(本館1階)・福祉届出コーナー(本館1階)・各支所(出口出張所を含む)で申請可能です。 《児童手当を受給中の方で、新たに児童を出生したとき》  額改定認定請求書を提出してください。出生を届け出た時に一緒に手続きできます。  ※夜間・休日窓口に出生届を提出された場合は、後日... 詳細表示

    • No:1267
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/05/11 08:52
  • 出産による児童手当の請求について教えてください。

    ・子育て支援課(別館2階)・市民課(本館1階)・福祉届出コーナー(本館1階)・各支所(出口出張所を含む)で申請してください。(申請しなければ、受給することはできません。) ・児童が生まれた日の翌日から15日以内もしくは生まれた月内に申請してください。申請が遅れますと、遅れた月分の手当がもらえなくなります。 ・... 詳細表示

    • No:1272
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/05/11 09:15
  • 乳幼児医療費受給資格証の使い方について教えてください

    ○県内の医療機関等にかかるとき 次の2点を、医療機関等の窓口で提示してください。 ・健康保険証 ・乳幼児医療費受給資格証 医療機関等の窓口で上記2点を提示することによって、保険診療にかかる医療費の自己負担分を助成します。 (現物給付) ※入院時の食事代や、保険適用外(予防接種や文書代、入院時の差額ベッド代など)は... 詳細表示

    • No:136
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/05/11 11:00
  • 松山市放課後児童クラブについて教えてください

    児童クラブとは、保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校の児童を対象に、遊びを主として放課後を仲良く元気に過ごすところです。 【設置ヵ所】  108ヵ所  (所在地については、松山市ホームページをご覧下さい。) 【開設日】  月曜日から土曜日 (土曜日開設していない所もあります。) 【休... 詳細表示

    • No:1299
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/07/10 15:30
  • 小学1年生~中学3年生の入院費の払い戻しの手続きについておしえてください。

    ○対象者 松山市に住民登録のある、小学1年生~中学3年生(15歳年度末まで)の子ども。 ※生活保護受給者、ひとり親家庭・重度心身障害者医療費受給者証をお持ちの方は除く○対象範囲 保険診療による入院について、医療費の自己負担分を助成します。 ※外来は対象となりません。また、入院においても、食事代や保険適用外(文書代... 詳細表示

    • No:168
    • 公開日時:2011/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/05/11 11:00
  • 令和2年1月からの中学3年生までの医療費無料化について教えてください

    松山市では、現在、子どもの医療費(0歳から6歳までの入院・通院、中学3年生までの入院)を助成しています。 令和2年1月からは、対象年齢や範囲が下記のように拡充します。 対象者のご家庭は、今後手続きが必要になります。 〇対象者 健康保険に加入している中学3年生(15歳到達年度... 詳細表示

    • No:2400
    • 公開日時:2019/09/09 11:06
    • 更新日時:2019/09/12 14:51

  • 病児・病後児保育について知りたい

     保護者が就労などで、病気中の子ども(小学校6年生まで)を家庭で保育できない場合に、病児保育実施施設(下記実施施設一覧参照)で、一時的(連続して7日間を限度)な預かり保育を行うものです。また、石丸小児科および天山病院では、保育中に体調不良となった子どもの保育所等から同施設までの送迎を行います。 【実施施... 詳細表示

    • No:1281
    • 公開日時:2017/04/01 00:00
    • 更新日時:2019/05/24 13:28

34件中 1 - 10 件を表示