• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベントから探す 』 内のFAQ

362件中 71 - 80 件を表示

8 / 37ページ
  • ひとり親家庭(父子または母子家庭)になったときの医療費助成の手続きについて...

    ○対象者 松山市に住民登録のある、以下に該当する方が対象となります。 (1)ひとり親家庭の父または母と子(離婚していても、異性との同居や生計の援助がある場合などは該当となりません) (2)祖父または祖母と孫、もしくは兄または姉と弟妹の家庭で、ひとり親家庭に準ずるもの (3)父母のいない子 ※子とは、20歳未満で就... 詳細表示

  • 高額療養費の委任払制度について教えてください

    (制度の内容)松山市国保加入者の医療機関窓口での支払を容易にするために、医療機関の同意を得て、自己負担額のうち、自己負担限度額だけを医療機関に支払えばよい制度です。残りの高額療養費に相当する額については、松山市国保が直接医療機関に支払います。(対象者)自己負担額が高額療養費自己負担限度額を超えていること。医療機関... 詳細表示

  • 風しんのクーポン券を紛失した場合は、どうしたらよいですか。

    再発行することができますので、下記までご連絡ください。 詳細表示

    • No:2351
    • 公開日時:2019/06/27 14:00
    • カテゴリー: 健康  ,  成人
  • 年金生活者支援給付金制度の上乗せについて教えてください。

    年金生活者支援給付金 この制度は、公的年金の収入や所得額が一定基準額以下の高齢者の方の生活を支援するために、年金に上乗せして支給される制度です。  詳細につきましては、日本年金機構に給付金のお問い合わせダイヤルを開設していますので、ご自身の基礎年金番号がわかるものをご用意いただきご連絡下さい。 ... 詳細表示

  • 給与支払報告書の記載方法について教えてください。

    「住所」:受給者の所得のあった年の翌年1月1日(退職者は退職時)現在、実際に住んでいる住所を書いてください。「氏名」:支払を受ける者の氏名を書いてください。フリガナも記入してください。「種別」~「住宅借入金等特別控除」及び「長期損害保険料の金額」まで:「所得税源泉徴収簿」によって年末調整をした結果を記入してくださ... 詳細表示

    • No:1679
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
    • カテゴリー: 税金  ,  就職  ,  退職
  • 市内間で引っ越したとき、住所変更の手続はどうしたらよいですか

    新しい住居に住み始めた日から14日以内に住民異動届(転居届)を行ってください。やむを得ない理由等により14日経過した場合でも、転居届はできますので、速やかに届出をしてください。 【必要なもの】 ●本人確認書類 窓口に来られる方の運転免許証や保険証などの本人確認書類 ※本人確認書類については、『本人確認... 詳細表示

    • No:1493
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 16:48
    • カテゴリー: 戸籍と住所  ,  引越し
  • 認定結果に納得がいかない場合はどうしたらいいですか

    手続き方法 要介護認定に納得ができない時は、まず市役所介護保険課に相談して下さい。調査内容等を参考に説明をいたします。その上で認定結果に不服がある場合は、その結果を知った日の翌日から起算して3か月以内に愛媛県に設置されている「介護保険審査会」に審査請求(不服申立て)をすることができます。 詳細表示

  • 学校給食の調理業務等の民間委託について

    Q1.民間企業は利益を追求するので,食材の質が悪くなったりするのでは?A1.食材の購入は,調理業務等を民間委託している調理場(以下「民間委託調理場」)と,直営の調理場とで差異はなく,原則,松山市学校給食会で一括購入しています。 また,出来上がった学校給食は,子どもたちが食べる前に各学校の学校長や各共同調理場の所長... 詳細表示

  • 療養費の申請について教えてください

    松山市の国保加入者が、次のようなときに診療を受けると、医療費の全額が自己負担になりますが、申請により、審査で決定した金額から一部負担金を差し引いた金額(7、8、9割)を療養費として支給します。 ただし、保険料に滞納がある場合には、本来支給する金額から保険料へ充てていただく相談を行います。 (対象ケース) ... 詳細表示

  • 松山シルバーコーラスについて知りたい

    音楽に対する知識や技術を身に付けるだけでなく、協調性や社会性を深め、高齢者の生きがいづくりにも つながり、個人学習では味わえない集団学習の良さも合わせて習得できます。日時・6月~3月(練習-25回)   ○火曜日午前コース-10:00~11:30   ○火曜日午後コース-14:00~15:30   ○木曜日午前コ... 詳細表示

    • No:298
    • 公開日時:2007/02/28 00:00
    • 更新日時:2015/04/23 10:00
    • カテゴリー: 文化  ,  高齢者・介護

362件中 71 - 80 件を表示