• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 福祉 』 内のFAQ

117件中 71 - 80 件を表示

8 / 12ページ
  • 年齢が65歳になって年金を受給しているのに、介護保険料は特別徴収(年金天引...

     65歳以上で、年金(老齢福祉年金・恩給は除く)受給額が年額18万円(月額1万5千円)以上の人でも、次の条件に該当する人は特別徴収(年金天引き)にならず、普通徴収となります。  普通徴収となった場合は、介護保険課から送付される納付書にて納付してください。 ・65歳になられたばかりの人 ・松山市へ転入をさ... 詳細表示

  • 普通徴収(自主納付)対象者が介護保険料を口座振替にする手続きを教えてください

    ※口座振替 自動払込  普通徴収(自主納付)対象者が、介護保険料を金融機関での口座振替または、ゆうちょ銀行での自動払込の手続きを行うには、次の方法があります。 (1)市役所介護保険課まで、お電話をいただければ、口座振替依頼書兼自動払込利用申込書を送付いたします。記載事項を記入し、口座登録をしている金融機関... 詳細表示

  • 介護保険料の減免や、徴収猶予の制度はありますか

    ※減免 徴収猶予  下記の事由などにより保険料の納付が困難な場合は、早めに市役所介護保険課までご相談ください。減免や徴収猶予などができる場合があります。 (事由) ・保険料段階が第2、3段階の方で著しく生活が困窮している場合。 ・災害により著しい損害を受けた場合や、生計中心者の収入が、長期入院や事... 詳細表示

  • 介護保険料の領収書を紛失したのですが、1年間に支払った介護保険料の証明書は...

    ※納付証明書  介護保険料の納付証明書は、次のような手続きを行ってもらえれば交付いたします。 (1)市役所介護保険課まで、お電話をいただければ、納付証明書を住民登録地へ送付いたします。また、市役所介護保険課に被保険者証等の送付先届出書を提出している場合は、届出先住所へ送付いたします。 (2)被保険者... 詳細表示

  • 介護サービスを利用するための要介護認定申請の手続き方法を教えてください

    (申請受付場所) 市役所介護保険課と北条支所・中島支所にて申請受付をしており、他の支所では受付していません。 なお、要介護認定・要支援認定申請書は、上記3ヶ所に置いているほか、市役所介護保険課のホームページよりダウンロードし、郵送で申請することも可能です。 (申請者) 被保険者ご本人のほか、ご家族や成... 詳細表示

    • No:1394
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/03/07 10:42
    • カテゴリー: 介護保険
  • 認定後、市外に引っ越すとき今ある介護度は引き継ぐことはできるのですか

    手続き方法 介護認定のある方が他市町村へ転出する場合、新しい住所地で転入手続き後、認定引き継ぎ申請を行うことで松山市の認定した介護度を引き継ぐことが可能です。 ただし、住民になった日から14日以内に手続きを行う必要があります。 詳細表示

    • No:1389
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2018/10/18 17:43
    • カテゴリー: 介護保険
  • 介護保険でサービスを利用するにはどうすればいいですか

    (要件) 介護サービスを利用するためには、要介護認定の申請を行い「介護や支援が必要な状態である。」と認定される必要があります。 (利用手続き) 要介護または要支援と認定されると、介護サービスを利用することが出来ますが、実際に利用される前に、利用するサービスの内容を具体的に盛り込んだ、介護サービス計画(ケ... 詳細表示

    • No:1388
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/10/18 17:56
    • カテゴリー: 介護保険
  • 介護保険で入所できる施設はどのようなものがありますか

    (要件) 要介護1以上の人が入所できます。(介護老人福祉施設については原則として要介護3以上の人が対象です。) (種類) 1.介護老人福祉施設  常に介護が必要で居宅での生活が困難な人が入所し、日常生活上必要な介護、機能訓練、療養上のサービスを受ける施設 2.介護老人保健施設  状態が安定している... 詳細表示

    • No:1387
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/10/18 18:00
    • カテゴリー: 介護保険
  • 自宅で生活しながら受けられる介護のサービスはどのようなものがありますか

    (要件) 要支援又は要介護の認定を受けている人が利用できます。 (相談) 利用する前に、サービスの内容等を具体的に盛り込んだ介護サービス計画書(ケアプラン)を作成する必要があります。 ケアマネジャーに相談してください。 (種類) 次のようなサービスがありますが、サービスによって、利用条件や費用額が... 詳細表示

  • 介護サービスの利用者負担が高いと思う

    (利用者の負担) 同じ月に利用したサービスの1割(一定以上所得者は2割もしくは3割(平成30年8月から))の利用者負担の合計額(同じ世帯内に複数の利用者がいる場合には世帯合算額)が高額になり、一定の金額を超えたときには、申請により超えた分が「高額介護サービス費」として後で支給されます。 (要件) 1.生... 詳細表示

117件中 71 - 80 件を表示