• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 824
  • 公開日時 : 2012/03/01 00:00
  • 更新日時 : 2018/01/16 16:00
  • 印刷

合流式下水道の今後の対策について教えてください

合流式下水道の今後の対策について教えてください
カテゴリー : 

回答

合流式下水道から流出したとみられる白色固形物(オイルボール)の漂着等の社会問題が発生したことを契機に、国では新たな合流改善計画に取組み、平成14年6月に改善指針を示しています。

この指針では、概ね10年以内を目途に、
1.汚濁負荷量の削減
2.公衆衛生上の安全確保
3.きょう雑物の流出防止
等が目標とされています。

松山市においても、平成16年度末に「合流式下水道 緊急改善計画」を策定し、平成25年度までに、雨水吐口にゴミ等の流出防止のためのスクリーン施設の設置や、処理場への流入量を増加させるためのバイパス管の設置、さらには浄化センター施設の改良等を実施しました。
担当部局・担当課 : 
下水道部 > 下水道政策課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6818
参考URL : 
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/kurashi/gesuido/syoukai/kaizentaisaku.html

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます