• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 環境部 』 内のFAQ

86件中 11 - 20 件を表示

2 / 9ページ
  • 「ごみカレンダー」等の配布場所について教えてください

     「地区別ごみカレンダー」「粗大ごみ収集申込みガイド」「ごみ分別はやわかり帳」は、下記の場所でお渡しできるほか、松山市ホームページからPDFデータをダウンロードすることもできます。 1.地区別ごみカレンダー配布場所  番町、東雲、八坂、素鵞、雄郡、新玉、味酒、清水  ・・・  それぞれの公民館本館 ... 詳細表示

    • No:1183
    • 公開日時:2021/01/25 00:00
    • 更新日時:2022/03/23 10:58
    • カテゴリー: 清掃課  ,  生活環境
  • 合併処理浄化槽の補助制度について教えてください

    合併処理浄化槽の補助制度については、設置費補助制度と維持管理費補助制度があります。 ●設置費補助制度  市の指定する地域(補助対象地域)で、単独処理浄化槽または汲み取りトイレから合併処理浄化槽に設置替えする場合、設置費の一部を補助する制度です。  なお、補助金額等は、要件により異なりますので、詳細につい... 詳細表示

  • 死亡した犬・猫等の処理について教えてください

     犬猫など動物が死亡したときは、清掃課へ連絡してください。なお、中島地域の場合は、中島リサイクルセンターへ連絡してください。 死体処理手数料は1体につき、自宅に収集に伺う場合は1,100円、清掃課・南クリーンセンター・西クリーンセンター・中島リサイクルセンターへ持ち込んでいただいた場合は400円です。 ただし、飼... 詳細表示

  • ごみ集積場所に残されたルール違反ごみの対応について

     ごみ出しルールが守られていないごみは、排出者への啓発のため、違反シールを貼り付けてごみ集積場所に残しています。  シールが貼られたごみは、排出者自らが再分別して出してください。また、長期間放置されている場合や、通行に支障がある場合は、清掃課(電話921-5516)までご相談ください。  なお、アパート・マン... 詳細表示

    • No:470
    • 公開日時:2006/06/29 00:00
    • 更新日時:2022/06/23 08:55
    • カテゴリー: 清掃課  ,  生活環境
  • 野外焼却について教えてください。

    廃棄物の野外焼却は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律により原則として禁止されていますが、いくつかの例外が認められていますので、詳しくは廃棄物対策課までお問い合わせください。 詳細表示

  • 建設工事の騒音や振動で困っています

     建設工事に伴う騒音や振動は、作業内容や地域によって法律で騒音振動の大きさや使用時間などが定められている場合があります。 お困りの場合は、詳しい話をお聞きしたうえで、法律による規制の有無を判断し、対応いたしますので、環境指導課 大気・悪臭・騒音・振動担当にご相談ください。 詳細表示

    • No:1194
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2016/05/17 13:00
    • カテゴリー: 環境指導課  ,  公害
  • 「可燃ごみ」になっているプラスチック製品(ハンガー、荷造り用バンドなど)に...

     「ごみ分別はやわかり帳」に掲載している「プラスチック製品で可燃ごみとして分別するもの」の中に、プラマーク表示がある場合は、「プラスチック製容器包装」で出してください。 詳細表示

    • No:356
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/19 09:00
    • カテゴリー: 清掃課  ,  生活環境
  • 市が収集しないごみについて教えてください

    1.市が収集しないごみとして、次のようなものがあります。 (1)引越や大掃除などで、一時的に多量に出たごみ (2)飲食店や会社など(個人商店等を含む)事業活動に伴って出たごみ (3)家電4品目    エアコン、テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)、冷蔵庫及び冷凍庫、洗濯機及び衣類乾燥機 (4)ブラウン管... 詳細表示

    • No:1186
    • 公開日時:2021/01/22 00:00
    • 更新日時:2021/01/22 11:00
    • カテゴリー: 清掃課  ,  生活環境
  • し尿のくみ取り料金(手数料)はどのように計算されるのですか。

     し尿のくみ取り料金(手数料)は従量制料金と人頭制料金に分かれます。1.従量制料金は次のような場合に使用する料金制度です。(1)会社、事務所、官公署、学校、工場、病院、旅館、飲食店、店舗、興行場、遊技場、その他で不特定多数の人が便槽を使用する所(2)便槽の破損その他の原因により、排出量が1人1カ月36リットルの1... 詳細表示

  • 小型充電式電池の回収について教えてください。

     家電製品などに使用されている電池のうち、充電して繰り返し使用することのできる小型充電式電池は、電気製品から取り外したのち、電器店やスーパーなどに設置している回収箱(リサイクルBOX)までお持ちください。また、回収箱は市役所(別館3階環境モデル都市推進課)、各支所、出張所、市民サービスセンター(注釈1)、清掃課(... 詳細表示

    • No:562
    • 公開日時:2021/01/25 00:00
    • 更新日時:2021/01/25 09:52
    • カテゴリー: 清掃課  ,  生活環境

86件中 11 - 20 件を表示