• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 災害対策 』 内のFAQ

13件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 松山市総合防災訓練について

     毎年11月5日の「津波防災の日」前後の土日に合わせて、災害時における市民の生命、身体及び財産を保護するとともに、市民の防災意識の高揚を図ることを目的に、市民・防災関係機関及び市職員が連携して、災害対策に関する技術等を習得するなど、実践的な訓練を実施しています。 詳細表示

    • No:796
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/19 16:00
  • 被災した時の相談窓口

    まずは、市民相談課にお電話ください。ご相談・お問い合わせ内容をお聞きしたうえで、担当課をご案内します。 相談案内窓口:市民相談課 連絡先:089-948-6211 089-948-6690 開設時間:開庁日 8:30~17:15 詳細表示

    • No:1965
    • 公開日時:2018/07/10 14:22
    • 更新日時:2018/12/19 09:29

  • 災害にあった場合の固定資産税

    被害の程度に応じて固定資産税の全部または一部が免除(減免)になる制度が設けられています。 【支援対象となる被害状況】 ●土地    : 流出、水没、埋没、崩壊 ●家屋    : 全壊、大規模半壊、半壊、一部破損、床上浸水  ●償却資産 : 全壊、一部破損 【内容】... 詳細表示

    • No:1989
    • 公開日時:2018/07/12 16:05
    • 更新日時:2019/02/04 20:23

  • 平成30年7月の豪雨災害により生じた廃棄物処分について【直接持ち込み】

    平成30年7月の豪雨災害により生じた家財道具や土砂等の廃棄物は、本市のごみ処理施設へ直接持ち込むことができます。 今回の災害で生じた廃棄物を本市のごみ処理施設へ直接持ち込む場合に限り、ごみ処理手数料を無料で取り扱います。 (事前予約は必要ありませんが、持ち込む際に各処理施設で申請書のご記入をお願い... 詳細表示

    • No:1974
    • 公開日時:2018/07/18 11:00

  • 平成30年7月豪雨災害にともなう電話について

    災害本部にご連絡をお願いします。 987-7000 詳細表示

    • No:1968
    • 公開日時:2018/07/10 17:34
    • 更新日時:2018/12/19 11:41
  • 自然災害などの見舞金はどんなときにもらえますか

     自然災害や火災(火事)などにより住家に被害を受けた世帯に対して、「見舞金」を支給いたします。 見舞金は、被害の程度により次のとおりとなっています。 1.住家の全壊・全焼、全損の場合   1世帯につき3万円 2.住家の半壊・半焼、半損の場合   1世帯につき2万円 3.住家の床上浸水の場合   1世帯につき1万円... 詳細表示

    • No:1579
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 他国や他市の大規模自然災害が発生したときの義援金はどこで受け付けてくれますか

    市民参画まちづくり課へお問い合わせください。  詳細表示

    • No:1577
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/04/14 11:00
  • 災害時のくみ取り料金の一部助成について教えてください

     台風又は高波や河川の氾濫のため、床下が浸水し、便槽からし尿があふれ、衛生上放置できない状態になり緊急にくみ取らなければならないときはくみ取り料金の一部を助成しますのでくみ取る前に環境指導課し尿処理担当へご連絡ください。 詳細表示

    • No:1181
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2016/05/17 13:00
  • 火災によるごみの処理手数料について教えてください

     火災に遭われた家庭から出るごみを、クリーンセンター等、市の処理施設へ直接持ち込む場合、処理手数料を無料(数量に上限あり)で取り扱う制度があります。1.申請対象者火災に遭われた建物にお住まいの方です。※特別な事情がある場合は、ご相談下さい。2.無料の対象となるごみ個人の住宅(借家を含む)で、火災により焼けた家財道... 詳細表示

    • No:1178
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/17 16:00
  • 火災にあったことを証明してくれますか

     「り災証明書」により、火災が発生し、被害を受けた事実を証明します。 火災保険等の請求に使用できます。◆発行について  り災証明は、消防局予防課と各消防署・支署・出張所で発行いたします。  (なお、松山市役所中島支所でも請求できます。) 発行できる時間は、  平日の8時30分から17時15分までです。  事前に電... 詳細表示

    • No:982
    • 公開日時:2007/04/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/07 09:00

13件中 1 - 10 件を表示