• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 561
  • 公開日時 : 2006/06/02 00:00
  • 更新日時 : 2009/02/23 10:00
  • 印刷

ごみステーションがカラスに荒らされて困っています。

ごみステーションがカラスに荒らされて困っています。
カテゴリー : 

回答

ごみステーションのカラス被害を防ぐためには、次の対策が有効です。
1.ごみは前日から出さず、ルールどおり当日の朝に出す。
2.カラスのくちばしを通さない目の細かなカラス避けネットを用意し使用する。ネットは、各町内会等でご用意ください。また、適切な管理をお願いします。
3.生ごみが外から見えないように、レジ袋などで内袋をするか、生ごみだけを新聞紙で包む。「可燃ごみ」全体を新聞で包むと、収集時の確認作業ができませんので、必ず生ごみだけを包んでください。
担当部局・担当課 : 
環境部 > 清掃課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-921-5516

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます