• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 下水道 』 内のFAQ

45件中 31 - 40 件を表示

4 / 5ページ
  • 下水道から排出される汚泥はどのように処分されていますか?

    下水は、水、汚泥、熱等の多くの利用可能な資源・エネルギーの可能性を有しているため、省エネ・リサイクル社会の実現に向けて、その有効利用法を研究しています。現在、下水汚泥の一部はセメント原料として資源化、また、堆肥化して有効利用していますが、残りは焼却処理を行った後、埋立処分としています。 詳細表示

    • No:829
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/17 16:00
  • 下水道施設はどのように利用されていますか?

    下水道施設は、生活排水などの汚水を、きれいな水に処理する役目を持っていますが、他の利用法として中央浄化センターでは、処理施設の上部を公園や運動場として活用するなど、施設の有効利用を図っています。 詳細表示

    • No:828
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 下水道施設とは、どのようなものですか?

    下水道施設は、下水管、ポンプ場、処理場からできています。生活排水などの汚水は、個人の敷地に設けられた排水設備から汚水ますに流れ、汚水管を通じて処理場で処理され、きれいな水になった後、川や海に放流されます。また、雨水は、そのまま水路や雨水管に排除され、川や海に放流されます。 詳細表示

    • No:827
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 分流式と合流式の処理方式の違いについて教えてください

    分流式の下水道は、汚水と雨水を別々の管で流します。家庭や工場から出る汚水は、汚水管により下水浄化センターに運ばれて、微生物の働きを利用してきれいな水に処理された後、川や海へ放流されています。雨水管に入った雨水は川や海に直接放流されています。合流式の下水道は、汚水と雨水を同じ管で流します。雨の日は大量の水が流れ込む... 詳細表示

    • No:825
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 松山市における合流式下水道の状況について教えてください

    松山市では、昭和33年から整備を始めた中心市街地の589haを合流式で整備しています。 詳細表示

    • No:823
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2016/02/22 10:00
  • 下水道にはどのような種類がありますか?

    下水道法に基づく事業 としては、(1)公共下水道 1)主として市街地の汚水を集めて下水処理場で処理し、雨水は水路や川に排除するものです。  2)公共下水道のうち、市街化区域以外の市街化調整区域などの下水を排除し処理するものを特定環境保全公共下水道といいます。 3)公共下水道のうち、特定の事業活動に従って排出される... 詳細表示

    • No:822
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 下水道事業受益者負担金の額はどのように決まるのですか

    下水道事業受益者負担金の額は、「1平方メートル当たり単価×土地の面積(公簿面積)」となります。1平方メートル当たり単価は、各処理区域内の工事費を基に算出します。処理区域ごとに整備に要する経費(末端管きょ工事費)を算出して、各処理区域内の面積で割って得た額です。<1平方メートル当たりの単価金額> ○西部処理区  2... 詳細表示

    • No:688
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/04/14 10:00
  • 排水設備とは何ですか

    公共下水は、原則として地方公共団体が公費をもって公道などに設けるものですが、排水設備は原則として個人や事業場などが、私費をもって自己の敷地内に設けるものをいいます。具体的には、その土地の下水を公共下水道に流入するために必要な排水管や排水渠、その他の排水施設を排水設備といいます。 詳細表示

    • No:687
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 09:00
  • 排水設備工事の範囲はどこまで行なえばよいのですか

    道路へ敷設する下水道管(本管)と道路から私有地1m以内へ設置する公共ます(汚水ます・雨水ます)までの工事を松山市が行ないますので、敷地内の汚水菅・雨水菅をそれぞれの公共ますまで接続させる工事を私費で行なうことになります。ただし、合流地域における汚水と雨水を同じ管で流す合流式の場合は、公共ますに代わる私設ますの設置... 詳細表示

    • No:686
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 09:00
  • 下水道に流してはいけないものは何ですか

    ○てんぷら油の残りや野菜くずなどは下水道に流さないでください。○水洗便所でトイレットペーパー以外の紙や異物(たばこ、ガムなど)を流さないようにしましょう。○下水道にはガソリン、シンナー、アルコールなどの危険物は、絶対流さないでください。○単体型ディスポーザー(食品くず処理機)で破砕された生ゴミは、下水処理場にとっ... 詳細表示

    • No:685
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 09:00

45件中 31 - 40 件を表示