• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 71
  • 公開日時 : 2015/01/19 00:00
  • 更新日時 : 2020/06/24 11:32
  • 印刷

健診(検診)受診時の注意点について教えてください。

健診(検診)受診時の注意点について教えてください。
カテゴリー : 

回答

●松山市国民健康保険にご加入の方の特定健康診査
・年度に1回のみ受診できます。
・受診には『特定健康診査受診券』と『松山市国民健康保険被保険者証』が必要です。
受診券は毎年5月下旬頃に発送しています。

●がん検診
・自己負担額が無料になる場合があります。
該当される方は必要書類を検診当日にご持参ください。(FAQ健診(検診)の自己負担額が無料になる場合があると聞いたのですが。を参照)
・医療機関(個別検診)で、子宮頸がん、乳がん、胃がん(胃内視鏡検査)を受診する場合は、受診票が必要です。健康づくり推進課 健診担当へ電話またはメールでご請求をお願いします。

●特定健康診査、がん検診の地域会場(集団健診)での受診
・健診会場によっては、駐車スペースが少ないため、自転車や公共交通機関をご利用ください。
・問診票や大腸がん検診の採便容器は、予約受付をした健診団体から受診日の1週間前に本人宛に郵送されます。
・特定健康診査、胃がん検診(内視鏡・バリウム)を受診される方は、前日の午後9時までに食事をすませ、その後飲食はしないでください。
※脱水症状を防ぐため検診を受ける2時間前までは、のどを潤す程度の水分(水・茶)は摂っていただいて構いません。
・服用を中止すると危険な薬(心臓や血管の薬など)を服用されている方は、必ず主治医の指示を受けてからお越しください。
・血糖降下剤を服用されている方は食事を抜くと危険です。必ず主治医の指示を受けてからお越しください。
・受診から約4週間後に健診団体から本人宛に健診結果を郵送いたします。

●18歳からの健診(松山市に住民登録がある18歳から39歳までの方)
・年度末(3月31日)に40歳になる方は、特定健康診査の対象です。

健診(検診)の会場・日程・料金等については、広報まつやまや、松山市のホームページでご確認いただける他、健康づくり推進課 健診担当へお電話でお問合せください。
担当部局・担当課
保健所 > 健康づくり推進課
担当部局・担当課 連絡先
089-911-1819
参考URL
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/iryo/zukuri/kenko-shinsa.html
がん検診(胃・乳・子宮頸)の受診票の請求は http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/iryo/zukuri/jyusinnhyou.html
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/index.html

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます