• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 288
  • 公開日時 : 2012/03/01 00:00
  • 更新日時 : 2018/01/19 16:00
  • 印刷

松山市水防センターについて

回答

 松山市水防センターは、国土交通省四国地方整備局松山河川国道事務所が松山市森松町重信川右岸河川敷に整備した「重信川河川防災ステーション」内に松山市が建設した施設です。この施設は、備蓄倉庫や水防倉庫及び消防団の待機所、避難所などの機能を兼ね備えており、災害時においては市内南部地域における防災活動の拠点として、また、平常時には地域住民のコミュニティスペースや研修の場として活用します。

 松山市水防センター施設概要(平成19年5月26日竣工)
  所在地  松山市森松町重信川右岸河川敷
  構 造  鉄骨造2階建て
  規 模  建築面積 200平方メートル 延べ面積 400平方メートル
  間取り  1階 水防倉庫、水防作戦・広報室、トイレ、物入れ
        2階 備蓄倉庫、待機・研修室、水防情報室、トイレ、給湯室、倉庫
担当部局・担当課 : 
総合政策部 > 危機管理課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6794

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます