• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 戸籍と住所 』 内のFAQ

118件中 31 - 40 件を表示

4 / 12ページ
  • 電子証明書の暗証番号を変更したい場合は、どうすれば良いですか

    暗証番号は、自宅のパソコンからオンラインによる変更ができます。 市役所で暗証番号を変更する場合に必要なものは、次のとおりです。 ◎マイナンバーカード(個人番号カード)※数字4桁の暗証番号が必要です ◎申請書(窓口にあります) ◎官公署発行の顔写真付き本人確認書類(マイナンバーカード・運転免許証・パスポ... 詳細表示

    • No:1473
    • 公開日時:2018/12/26 00:00
  • ある手続きで住民票を提出するよう言われたのですが、外国人にも住民票はあるの...

    外国人の方についても、平成24年7月9日から住民票が交付されるようになりました。【請求できる方】○本人又は同一世帯員○法定代理人(未成年の場合の親権者、成年被後見人の場合の成年後見者)○任意代理人(委任状などにより本人の委任を受けた方(委任の事実を証するものが必要))【申請するところ】本館1F市民課(総合窓口セン... 詳細表示

    • No:1439
    • 公開日時:2012/07/09 00:00
    • 更新日時:2018/01/18 16:00
  • 市外から「住民票」を請求するにはどうすればよいですか

    ※平成30年10月1日からコンビニ交付をスタートします。ぜひ、ご利用ください。 住民票に記載された方(同一世帯員)が、郵便で住民票を請求する方法をご案内します。 1.次の書類をご送付ください。 (1) 請求書 (2) 本人確認書類 (3) 送付先が現在の住民票に記載された住所以外の場合、送付... 詳細表示

    • No:1435
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 16:50
  • 委任状が取れない第三者請求の場合、どのような資料(内容)が必要ですか

     第三者が住民票関係・戸籍関係の証明書を請求するには、第三者が自己の権利を行使し、又は自己の義務を履行するためなど正当な理由が必要です。正当な理由であることが確認できる、次のような疎明資料が必要です。1. 売買契約書・譲渡契約書・委託契約書・申込書・注文書など注:本人の署名(住所、氏名、押印)及び契約内容(契約日... 詳細表示

    • No:748
    • 公開日時:2006/05/15 00:00
    • 更新日時:2017/06/15 10:00
  • 住所・氏名などが住民票と同じ内容であることの証明が必要なのですが(住民票記...

    1.手数料は一通250円です。 2.証明してほしい書類に、住所・氏名などを記入して、窓口にお越しください。 注:例えば、立花一丁目1番1号を立花1-1-1のように、省略して記載しないでください。 ※決められた様式がない場合は、松山市の様式がありますので、窓口でお申し出ください。 3.窓口に来られる... 詳細表示

    • No:735
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 16:53
  • マイナンバー(個人番号)・住民票コードが知りたいのですが(マイナンバーまた...

    1.通知カードまたは、住民票コード通知票の紛失などにより確認できない場合、マイナンバーまたは、住民票コード入りの住民票の写しを請求していただきますと、確認することができます。 2.住所(地番・号数まで必要)を確認してきてください。 3.住民票の写しの手数料は一通300円です。   ※窓口で請求する... 詳細表示

    • No:341
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 16:47
  • 住所の履歴を確認できる証明が必要なのですが(戸籍の附票)

     戸籍の附票は、住民登録の市区町村に関係なく、住所の履歴を綴ったものです。 1.証明が必要な方の本籍地が松山市にある(あった)場合、請求することができます。本籍地が松山市以外の場合は、本籍地のある市区町村に請求してください。 2.本籍地(番地・番まで必要)と筆頭者氏名を確認してきてください。 3... 詳細表示

    • No:317
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 16:59
  • 土日祝祭日や夜間でも戸籍の届出(出生・婚姻・死亡等)はできますか

     戸籍の届出のみ市役所(本館地下1F)の夜間・休日受付窓口(宿直室)で受付しています。  宿直員が一旦、届書をお預かりし、後日戸籍担当が審査・処理しますが、届書に問題がなければ、「受理した日」は「届出日(お預かりした日)」になります。  届書等に問題がある場合は、返戻または修正していただく必要がありますので、... 詳細表示

    • No:1525
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 16:42
  • 婚姻届はどのように出せばよいのですか

    (届出地)  夫、妻の本籍地か住所地または一時滞在地(実家・ホテル等)の市町村役場 (届出人)  夫・妻(どちらか1名だけで提出しても可) ※代理で友人等が提出することは可能ですが、届書に修正等の必要があった場合、代理人では修正できませんので、不受理となる場合があります。 (必要物)  婚... 詳細表示

    • No:1520
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 17:02
  • 住民票(住民票の写し)は、どのようなときに使いますか。

    例えば、会社や警察署(運転免許証)等の住所変更などの手続きをする際に、住所・氏名・生年月日・性別などを証明するものとして提示、提出を求められたときに使います。 ※なお、一般的に「住民票」と呼ばれているものは、「住民票の写し」が正式名称です。住民票については、『住民票や住民基本台帳とは、どのようなものですか。... 詳細表示

    • No:1498
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/09/28 17:05

118件中 31 - 40 件を表示