• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 総合窓口センター 』 内のFAQ

14件中 11 - 14 件を表示

2 / 2ページ
  • マイナンバーカード(個人番号カード)は、行政手続以外でも本人確認書類として...

    マイナンバーカードの表面には氏名、住所、生年月日、性別、顔写真が記載されており、レンタル店やスポーツクラブに入会する場面などで本人確認書類として広く利用いただけますが、カード裏面記載のマイナンバーをレンタル店などに提供することはできません。また、レンタル店などがマイナンバーを書き写したり、コピーをとったりすること... 詳細表示

    • No:58
    • 公開日時:2015/06/08 00:00
    • 更新日時:2018/01/16 16:00
  • 通知カード、個人番号通知書、マイナンバーカード(個人番号カード)は何が違う...

    ●通知カードについて 令和2年5月に廃止されるまで、マイナンバー(個人番号)をお知らせするときに届いていた紙製のカードで、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーが記載されていますが、顔写真はついていません。 住所等の記載事項の変更、再発行の受付は終了していますが、通知カードの記載事項(氏名・住所など)が... 詳細表示

    • No:56
    • 公開日時:2015/06/08 00:00
    • 更新日時:2020/08/06 13:32
  • 外国人もマイナンバーを持つことになるのですか。

    外国人住民も住民票があればマイナンバーを持つことになります。短期滞在者など住民票がない方は対象ではありません。 詳細表示

    • No:63
    • 公開日時:2015/06/08 00:00
    • 更新日時:2018/01/16 16:00
  • マイナンバーカード(個人番号カード)は何に使えるのですか。

    マイナンバーカードは、マイナンバーの証明や公的な本人確認書類として利用できるほか、カードのICチップに搭載された電子証明書を用いたe-Tax(国税電子申告・納税システム)などの電子申請に利用することができます。また、平成29年以降には、パソコンや携帯端末から自分の個人番号に関する情報にアクセスできるサービス(マイ... 詳細表示

    • No:62
    • 公開日時:2015/06/08 00:00
    • 更新日時:2016/06/13 08:00

14件中 11 - 14 件を表示