• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 商工業 』 内のFAQ

20件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • 時短要請協力金の対象となる営業時間の短縮について教えてください。

    新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、愛媛県から下記の期間、酒類の提供は午後7時まで、営業時間は午後8時までとしていただくよう、松山市全域の酒類を提供する飲食店等に対し、営業時間短縮要請が行われました。 それに伴い、要請期間中に営業時間の短縮や休業に協力した飲食店等に協力金を給付します。 ... 詳細表示

    • No:3627
    • 公開日時:2021/01/15 20:57
    • 更新日時:2021/01/25 09:30
  • スーパー等で売っている肉や魚などの商品の内容量が表示よりも少ない

    担当課(市民生活課計量担当)へお願いします。 詳細表示

    • No:1548
    • 公開日時:2007/04/02 00:00
    • 更新日時:2020/08/06 09:51
  • 松山市に事業所を構えたいのですが、工業団地はありますか

    本市は工業団地については所有しておりませんが、工業適地についての情報提供は可能です。(交渉については民・民の交渉となります。)詳細については、企業立地担当までお問い合わせください。 詳細表示

    • No:1060
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2012/07/23 17:00
  • 時短要請協力金の申請書はどちらでもらえますか?

    A 申請に必要な様式は、松山市ホームページからダウンロードできます。 【掲載場所】 「松山市ホームページ」⇒「重要なお知らせ」⇒「営業時間短縮等協力金(第2弾追加)」⇒(松山市新型コロナウイルス対策営業時間短縮等協力金) 書類をご希望の場合は、松山市湊町4丁目7-15 銀天街「きらりん」2階(11時... 詳細表示

    • No:3630
    • 公開日時:2021/01/15 20:51
    • 更新日時:2021/01/25 09:46
  • 勤労者福祉サービスセンターはどんな組織ですか。入会する方法を教えて下さい。

    目的…中小企業が単独では実施しがたい従業員の福利厚生事業を提供する制度です。加入できる人…事業所単位で加入 市内の中小企業(資本の額又は出資の総額が3億円以下の会社と常時雇用する従業員の数が300人以下)で働く従業員と事業主の人入会金…会員1人につき500円(入会時のみ)会費…会員1人につき700円(月額)入会金... 詳細表示

    • No:1057
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2017/04/10 08:00
  • 松山市人材育成事業補助金制度について

    ○ 制度概要 市内の中小企業者または中小企業企業団体が、従業員の資質向上を図る目的で派遣する研修等に対し、一定の補助を行うもので、より良い人材育成を支援する制度です。○ 対象者 市内に事業所があり、納期までの市税を滞納していない中小企業者または中小企業団体が対象者となります。○ 交付申請先 企業の方は松山商工会議... 詳細表示

    • No:1063
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2012/07/23 17:00
  • 松山市商店街空洞化対策事業について教えてください

    目的商店街振興組合等(商店街において小売商業又はサービス業に属する事業を営む者を主たる構成員とする団体)が、商店街の空店舗を活用して実施する商店街活性化事業(社会福祉法人・特定非営利活動法人等と共同して実施するものを含む。)に対し補助金を交付します。【交付内容】補助対象経費の2分の1以内の金額(ただし、限度額は次... 詳細表示

    • No:1061
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2012/07/26 08:00
  • 時短要請協力金について教えてください。

    1.要請期間:1月13日から1月26日 協力金(第1弾)の場合 1店舗あたりの協力金の額は、以下の①~④の金額を合計した額となります。 ①:要請期間中、全ての営業日及び定休日で営業時間短縮又は休業を実施した場合 28万円 ②:要請期間中、営業日及び定休日で令和3年1月26日... 詳細表示

    • No:3629
    • 公開日時:2021/01/15 20:53
    • 更新日時:2021/01/25 09:35
  • 時短要請協力金の要件にあてはまりますか。

    松山市内で、「飲食店営業許可」を受けていて、19時から翌5時までの間に酒類を提供している屋内に常設の飲食スペースを構える店舗が、令和3年1月13日(水)から1月26日(火)まで、連続して営業時間を短縮または休業を実施した場合は、協力金(第1弾)の対象となります。 また要請期間の延長を受け、上記店舗が、令... 詳細表示

    • No:3628
    • 公開日時:2021/01/15 20:56
    • 更新日時:2021/01/25 09:58
  • 時短要請協力金についてどこに聞けば良いですか?

    専用のコールセンターを設置しています。 松山市営業時間短縮等協力金コールセンター(松山市協力金コールセンター) TEL:089-948-6077・948-6078(専用ダイヤル) 電話受付期間:令和3年1月13日(水曜日)から令和3年3月15日(月曜日) 電話受付時間:9時から20時 ※土日、祝日も開設し... 詳細表示

    • No:3626
    • 公開日時:2021/01/15 20:58
    • 更新日時:2021/01/25 09:33

20件中 1 - 10 件を表示