• No : 1405
  • 公開日時 : 2006/02/20 00:00
  • 更新日時 : 2016/02/12 13:00
  • 印刷

社会保険等に加入したので、国民健康保険を脱退したい

社会保険等に加入したので、国民健康保険を脱退したい
カテゴリー : 

回答

 職場の健康保険(社会保険等)に加入した場合でも、国民健康保険は自動的に脱退にはなりません、新しい健康保険証ができてから、世帯主の方は、必要なものを持って届出をしてください。

●必要なもの
 ・国民健康保険証
 ・新しくできた職場の健康保険証(カードタイプの場合は全員分が必要です)、
  又は職場の健康保険の資格取得証明書
 ・認めの印かん
 ・世帯主と被扶養者に認定された方(国保を資格喪失する方)のマイナンバーの記入
 ・世帯主のマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーカード、通知カード等)
 ・窓口に来られる方の身元確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)


 以下の理由においても届出が必要となります。

1.他の市区町村に転出するとき
●必要なもの
 ・国民健康保険証(転出届を済ませた後)
 ・認めの印かん
 ・世帯主と転出する方のマイナンバーの記入
 ・世帯主のマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーカード、通知カード等)
 ・窓口に来られる方の身元確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)

2.死亡したとき
●必要なもの
 ・国民健康保険証
 ・認めの印かん
 ※葬祭費の申請についてはよくある質問回答集の「出産育児一時金・葬祭費の支給について教えてください」
  を参照ください。

3.生活保護を受けるようになったとき
●必要なもの
 ・国民健康保険証
 ・生活保護開始決定通知書
 ・認めの印かん
 ・世帯主と生活保護を受けるようになった方のマイナンバーの記入
 ・世帯主のマイナンバーが確認できる書類(マイナンバーカード、通知カード等)
 ・窓口に来られる方の身元確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)


 ○ 国民健康保険証は必ず返還又は処分してください
 ・国民健康保険の資格喪失後は国民健康保険証を使用できません
 ・転出者は転出日以降、松山市の国民健康保険証は使用できません
 ・国民健康保険証を返還されていない方は、国保・年金課又はお近くの各支所・出張所へ速やかに返還してください。
 (なお、有効期限切れの国民健康保険証はご自身で細かく切って処分していただいても結構です。)


 ○ 申請窓口
 ・国保・年金課 3番窓口
 ・福祉総合窓口
 ・市民課総合窓口
 ・各支所(サービスセンター、一部の出張所は除く)


 ○ お問合せ先
    国保・年金課 資格担当
担当部局・担当課 : 
保健福祉部 > 国保・年金課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6363 089-948-6364
参考URL : 
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/tetsuzuki/kokuho/kokuhoshikaku/kokuhotodokede.html