• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 公営企業局管理部 』 内を 「 下水道事業受益者 」 でキーワード検索した結果

検索対象: 全ての項目を対象

3件中 1 - 3 件を表示

1 / 1ページ
  • 下水道事業受益者負担金の額はどのように決まるのですか

    下水道事業受益者負担金の額は、「1平方メートル当たり単価×土地の面積(公簿面積)」となります。 1平方メートル当たり単価は、各処理区域内の工事費を基に算出します。処理区域ごとに整備に要する経費(末端管きょ工事費)を算出して、各処理区域内の面積で割って得た額です。 <1平方メートル当たりの単価金額> ○西部 詳細表示

  • 下水道事業受益者負担金について知りたい

    公共下水道は不特定多数の人が利用する道路などと異なり、整備されることによって利益を受ける人・地域が限定されます。このように公共下水道の整備によって直接利益を受ける方(受益者)に建設費の一部を負担していただく制度です。 下水道事業受益者負担金は、処理区域内の土地に一度限り賦課されるもので、その土地の所有者または 詳細表示

  • 水洗便所(トイレ)改造資金の貸付について知りたい

    】 貸付を受けた翌月から毎月10,000円の均等償還です。 貸付後に郵送する納付書にて、松山市役所の支所・出張所、および松山市指定の金融機関の窓口にて直接お支払いください。 *口座振替はできません 【貸付条件】 貸付を利用できる人は、下水道事業受益者負担金および市県民税・固定資産税を滞納されていない方で、連帯保証人 詳細表示

3件中 1 - 3 件を表示