• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4206
  • 公開日時 : 2022/01/12 10:59
  • 更新日時 : 2022/07/20 11:00
  • 印刷

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について教えてください

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金について教えてください。
カテゴリー : 

回答

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、様々な困難に直面した方々を支援するため、住民税非課税世帯等に対して、1世帯あたり10万円の臨時特別給付金を給付します。
 
 
◇住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金制度の概要
 
<給付額>
1世帯あたり10万円
 
 
<対象世帯>(1)から(3)のいずれかに該当する世帯
(1)令和3年度住民税非課税世帯(世帯全員の令和3年度分の住民税が非課税である世帯)
(2)家計急変世帯(新型コロナウイルス感染症の影響で令和4年1月以降の収入が減少し、世帯全員が住民税非課税相当の収入となった世帯)
※制度の運用改善に伴い、令和3年中の収入をもとに申請することはできなくなりました。
(3)令和4年度住民税非課税世帯((1)と(2)以外の世帯で、世帯全員の令和4年度分の住民税が非課税である世帯)
 
※いずれも世帯全員が住民税課税者の扶養親族等である場合は対象になりません。
 
 
<手続き>
(1)令和3年度住民税非課税世帯
 対象となる可能性がある世帯には、松山市から確認書が届きますので、内容を確認の上、返送してください。
 ※令和3年12月10日時点で住民登録のあった市区町村から届きます。
(2)家計急変世帯
 申請時点で住民登録のある市区町村に申請が必要です。
 申請書類はホームページからダウンロードするか、郵送を希望される場合は専用コールセンターへご連絡ください。
(3)令和4年度住民税非課税世帯
 対象となる可能性がある世帯には、松山市※から確認書または申請書が届きます。
 ※令和4年6月1日時点で住民登録のあった市区町村から届きます。
 確認書が届いた場合は、内容を確認の上、返送してください。
 申請書が届いた場合で給付対象になると思われる場合は、必要事項を記入し、添付書類と合わせて松山市に返送してください。
 上記のほか、松山市から給付金に関するご案内の文書が届いた世帯で、給付対象になると思われる場合は、申請書の提出が必要です。
 申請書はホームページからダウンロードするか、郵送を希望される場合は専用コールセンターへご連絡ください。
 
 
<申請受付期間>
(1)令和4年2月15日~令和4年5月16日
(2)令和4年2月15日~令和4年9月30日
(3)令和4年7月25日~令和4年9月30日
 
 
<専用コールセンター>
(1)・(3)非課税世帯 089-909-7711
(2)家計急変世帯 089-909-4566
 
担当部局・担当課
保健福祉部 > 保健福祉政策課
担当部局・担当課 連絡先
保健福祉部 保健福祉政策課 給付金担当 089-909-7711
参考URL
https://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/fukushi/shakai/hikazei-kyuuhu.html

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます