• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 217
  • 公開日時 : 2012/03/01 00:00
  • 更新日時 : 2018/01/19 11:00
  • 印刷

住所の表し方で、○番地と○番○号のどちらが正しいですか

住所の表し方で、○番地と○番○号のどちらが正しいですか
カテゴリー : 

回答

住所の表し方は、当該町が住居表示を実施しているかどうか(※)で異なります。
※住居表示実施地域については、下部の掲載ホームページ(公称町名一覧)でご確認ください。

■住居表示を実施していない地域

地番(土地の番号)を住所として使用します。
表記は、「○番地」となります。

【住所表記例】  松山市北吉田町77番地84

■住居表示を実施している地域

地番とは関係なく、各街区に、東南の角より順序良く右回りに基礎番号を付け、建物の主な出入口(玄関・門等)が道路に面している位置に付けられた基礎番号を住居番号とし、住所として使用します。(番号の付番には、建物等新築届が必要です。)
表記は、「○番○号」となります。

【住所表記例】  松山市西石井五丁目12番10号

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます