• No : 2514
  • 公開日時 : 2020/01/01 00:00
  • 印刷

ひとり親家庭(父子または母子家庭)になったときの医療費助成の手続きについて教えてください

ひとり親家庭(父子または母子家庭)になったときの医療費助成の手続きについて教えてください
カテゴリー : 

回答

○申請手続方法
 子育て支援課にて以下の手順で受け付けてます。
  1. 相談
  2. 資格申請
 初回相談にて、申請者の状況を確認したうえで、状況に応じて必要書類等をご案内いたします。
 なお、ご家庭の状況などを詳しくお聞きするため、1~2時間程度のお時間をいただきます。
 時間に余裕をもって子育て支援課までお越しください。

○相談・申請場所
 松山市役所別館2階 子育て支援課
 
○対象者
 松山市に住民登録のある、以下に該当する方が対象となります。
 (1)ひとり親家庭の父または母と子(離婚していても、異性との同居や生計の援助がある場合などは該当となりません)
 (2)祖父または祖母と孫、もしくは兄または姉と弟妹の家庭で、ひとり親家庭に準ずるもの
 (3)父母のいない子
 ※子とは、20歳未満で就職・婚姻していない人。
 ※平成27年7月から父子家庭も対象となりました。また、ひとり親家庭の家庭主に所得制限があります。

○対象範囲
 保険診療による入院・通院について、医療費の自己負担分を助成します。
 ※入院時の食事代、保険適用外(予防接種や文書代、入院時の差額ベッド代など)は助成の対象になりません。
 ※学校等管理下(登下校中、部活中を含む)でけがをし、(独)日本スポーツ振興センターの給付対象となる場合、受給者証は使用できません。
 ※他の公費制度(養育医療・育成医療・小児慢性特定医療など)に該当する場合は、これらの制度が優先されます。
 ※交通事故等による第三者の行為での傷病により診療を受けようとする場合は、速やかにその旨を松山市に届け出てください。

○受給資格取得日
 必要書類をそろえて受給資格の申請をし、認定された日
担当部局・担当課
福祉事務所 > 子育て支援課
担当部局・担当課 連絡先
089-948-6888
参考URL
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/fukushi/jido/bosikatei.html