• No : 1535
  • 公開日時 : 2006/01/20 00:00
  • 更新日時 : 2019/03/28 17:18
  • 印刷

ふれあいセンター(隣保館)について教えてください

ふれあいセンター(隣保館)について教えてください
カテゴリー : 

回答

利用時間
使用時間は、午前9時~午後9時です。
※会議室または調理室を使用したい場合は、隣保事業で使用している場合が多いので、各ふれあいセンターへ事前に相談してください。

料金
使用料は、営利目的で使用する場合その他市長が必要と認める場合を除き、無料です。

休館・休園
休館日は、日曜日・祝祭日ならびに12月29日から翌年1月3日までです。

問い合わせ先
人権啓発課 電話 948-6386 又は 該当する各ふれあいセンター
古川 電話(FAX兼)957-7631 ・ 朝生田 電話(FAX兼)943-4930 ・ 清水 電話(FAX兼)924-0864 ・ 内宮 電話(FAX兼)978-1563 ・ 溝辺 電話(FAX兼)977-5312 ・ 上川原 電話(FAX兼)963-1683 ・ 来住 電話(FAX兼)976-0988 ・ 北条 電話(FAX兼)993-2036 ・ 浅海 電話(FAX兼)995-0813 ・ 中島 電話 997-2511 FAX 997-2050

交通機関
人権啓発課又は各ふれあいセンターへお問い合わせください。

申込み
該当するふれあいセンターへお問い合わせください。

施設の概要
ふれあいセンター(隣保館)は、社会福祉法に基づく隣保事業を実施する施設で、地域社会の中で福祉の向上や人権啓発の住民交流の拠点となる開かれたコミュニティーセンターとして、生活上の各種相談事業や人権課題解決のための各種事業を総合的に行い、同和問題をはじめとするすべての人権問題の速やかな解決に資することを目的としています。
担当部局・担当課
市民部 > 人権啓発課
担当部局・担当課 連絡先
089-948-6386
参考URL
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/jinken/fureai/furesen.html