• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 722
  • 公開日時 : 2012/03/01 00:00
  • 更新日時 : 2018/04/10 16:17
  • 印刷

松山市立埋蔵文化財センター、松山市考古館、松山市文化財情報館について知りたい。

松山市立埋蔵文化財センター、松山市考古館、松山市文化財情報館について知りたい。
カテゴリー : 

回答

●施設の概要
 松山市立埋蔵文化財センターは、1989(平成元)年に松山市総合公園内に設置された施設で、センター1階部分に松山市考古館、別棟に松山市文化財情報館を付設しています。埋蔵文化財センターは、市内の遺跡の情報拠点として、発掘調査・研究及び資料の整理・保存・収蔵などを行っています。考古館は、遺跡や歴史に興味や関心をもっていただくために、また埋蔵文化財の保護意識の向上を目的に、展示会や講演会、体験学習セミナーなどを行うとともに、市民の生涯学習や学校教育を支援しています。文化財情報館は、松山平野で出土した土器や石器などを整理・保管する施設で、1階は公開準備室、歴史学習室、事務室などがあり、2階は収蔵庫となっています。
 平成29年11月14日考古館が、文化庁長官の事前許可を受けずに、他の施設などから国宝・重要文化財を借用・展示できる「公開承認施設」として文化庁から認定を受けました。
 
●利用時間
  午前9時から午後5時まで(ただし考古館への入館は午後4時30分まで) 

●料金
 【松山市考古館】※埋蔵文化財センター及び文化財情報館は入場無料
  〈常設展〉一般 個人/100円、団体/80円(※団体は20人以上)、市内の65歳以上の方は50円、高校生以下無料     
  〈特別展〉別途料金

●休館日
 【松山市考古館】
  月曜日(祝日・振替休日を除く)、祝日・振替休日の翌日(日曜日を除く)、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
 【その他】
  土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)

●交通手段
 1)JR利用    JR松山駅下車、伊予鉄バス乗り場「JR松山駅前」バス停にて10番線(津田団地行き)乗車、「丸山」バス停下車、徒歩10分
 2)伊予鉄道利用  伊予鉄松山市駅下車、伊予鉄バス乗り場(6番乗り場)「松山市駅」バス停にて10番線(津田団地行き)乗車、「丸山」バス停下車、徒歩10分
 3)自家用車利用  松山総合公園第4駐車場より徒歩3分、※松山総合公園第4駐車場はJR松山駅より5分、または伊予鉄松山市駅より10分
担当部局・担当課
松山市教育委員会 > 文化財課
担当部局・担当課 連絡先
089-923-8777 089-923-6363 089-923-6115
参考URL
http://www.cul-spo.or.jp/maibun/

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます