• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 603
  • 公開日時 : 2006/06/01 00:00
  • 更新日時 : 2016/02/09 11:00
  • 印刷

伊予之国松山水軍太鼓について教えてください

伊予之国松山水軍太鼓について教えてください
カテゴリー : 

回答

松山市制90年を記念して、昭和54年4月に「市民が気軽に参加できるものを」と創作された新しい郷土芸能です。

○何を表現しているのですか?
 原曲は興居島の船踊りから取り入れられ、瀬戸内海で活躍していた河野水軍の戦いのドラマを和太鼓で表現しています。

○作曲者や構成を教えてください。
 畑中健三氏の作曲で、4部作の組曲で構成されており、15分のものです。

○どこで演奏されていますか?
 県内では約70を超える和太鼓集団があり、各地で演奏活動を行っています。また、市内の小・中学校に太鼓セット(大太鼓1、中太鼓2、締太鼓6、チャッパ2、チャンチキ1)を配置しており、市民に親しまれています。
担当部局・担当課 : 
産業経済部 > 観光・国際交流課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6556
参考URL : 
https://www.city.matsuyama.ehime.jp/kanko/kankoguide/
https://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/kakukaichiran/sangyoukeizaibu/kankokokusai.html
http://www.mcvb.jp/

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます