• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 487
  • 公開日時 : 2012/03/01 00:00
  • 更新日時 : 2020/04/06 16:11
  • 印刷

防犯灯の器具が古くなったので取り替えたいのですが、どのようにしたらいいのですか?

防犯灯の器具が古くなったので取り替えたいのですが、どのようにしたらいいのですか?
カテゴリー : 

回答

松山市防犯協会では、町内会や自治会などが設置・維持管理(電気料金の負担など)することを前提に、器具取替工事の助成制度を設けています。

お客様は町内会の代表者の方でいらっしゃいますか?

1.町内会などの代表者ではない場合

防犯灯は、町内会や自治会などの団体が設置及び電気料金の負担などの維持管理を行っており、町内会や自治会などの代表者の方が器具取替の申請を行うことになっておりますので、お住まいの地区の町内会や自治体などの代表者の方に防犯灯の器具取替についてご相談下さい。


2.町内会などの代表者である場合

点灯するが器具の老朽化等により著しく照度が落ちている場合は、照度調査を行い、照度基準を下回っているものについて取り替えます。
対象器具は10W以下のLED防犯灯になります。
申請は随時受付ています。
申請書は、松山市防犯協会事務局(松山市役所 本館6階 市民生活課内)又は各支所にございます。


※照度が落ちている防犯灯を優先して器具取替を行っているため、助成できない場合があります。
担当部局・担当課
市民部 > 市民生活課
担当部局・担当課 連絡先
089-948-6736
参考URL
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kurashi/bosai/bohan/bouhanntou.html

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます