• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

  • No : 30
  • 公開日時 : 2016/02/25 00:00
  • 更新日時 : 2016/08/08 09:00
  • 印刷

市外でマイナンバーカード(個人番号カード)を持っていましたが、転入時の手続きについて教えてください。

市外でマイナンバーカード(個人番号カード)を持っていましたが、転入時の手続きについて教えてください。
カテゴリー : 

回答

マイナンバーカード(個人番号カード)を利用した転出の手続きを行った方は、松山市に転入される際、窓口にマイナンバーカードをお持ちの上で、マイナンバーカードを利用した転入の届出を行ってください。

松山市に住み始めた日から14日以内、もしくは転出予定日から30日以内のいずれか早い日までに届出をしてください。それを過ぎると、マイナンバーカードは廃止となり、マイナンバーカードを利用した転入およびマイナンバーカードの継続利用はできなくなります。

【届出ができる方】
 ・本人または法定代理人
 ・新住所の同一世帯員(カードの持参と窓口での暗証番号の入力が必要です)
 ・任意代理人(転入の手続きのみ可能です)

【必要なもの】
 ・転入される方のマイナンバーカード(すでに登録している4桁の暗証番号が必要です)
  ※本人がマイナンバーカードを持参する場合は、本人確認書類として利用できます
 ・窓口に来られる方の本人確認書類 
 ・窓口に来られる方の認印
 ・代理人の場合は委任状
 ・法定代理人が申請する場合は、戸籍謄本(松山市が本籍地の場合は省略可能)または成年後見人登記事項証明書(発行後3か月以内のもの)

【取扱窓口と受付時間】
 ・松山市役所本館1階 市民課 
 ・各支所
 ・受付時間は平日の午前8時30分から午後4時30分まで
 (毎週木曜日は18時まで,毎月第2土曜日は午前8時30分から午後4時まで)
 ※時間延長時は受付ができない場合があります。


 ◎マイナンバーカードの継続利用を希望される方は、転入届の後で手続きを行ってください。
 ※継続利用の手続きは転入届出日から90日以内に行ってください。
 ※任意代理人の場合は、転入の手続きはできますが、マイナンバーカード継続利用の手続きはできません。

 ◎e-Taxなどに使う署名用電子証明書は失効してしまいますので、必要であれば、転入後、発行申請をしてください。
 ※電子証明書の発行申請は、市民課のみです。各支所及び市民サービスセンターでは受付できません。

 ◎任意代理人が手続きする場合や、暗証番号を忘れたなど、詳細については事前にお問い合わせください。
担当部局・担当課 : 
市民部 > 市民課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6337

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます