• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1614
  • 公開日時 : 2012/03/01 00:00
  • 更新日時 : 2017/04/06 11:00
  • 印刷

なぜ、大規模建築物節水対策の制度があるのか(条例の目的は?)

なぜ、大規模建築物節水対策の制度があるのか(条例の目的は?)
カテゴリー : 

回答

本市では、節水型都市づくりを総合的かつ計画的に推進し、もっと豊かで潤いのある地域社会の実現を図ることを目的として、平成15年8月に「松山市節水型都市づくり条例」を施行しています。
この制度は、節水型都市づくり条例の主旨を受け、その中の一方策を実現するために制定されたものであり、大規模建築物を建築する方に、節水や水資源の有効利用、保全の実施についてご協力をお願いするものです。
担当部局・担当課 : 
都市整備部 > 建築指導課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6511
参考URL : 
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/kakukaichiran/tosiseibibu/kenchikus.html

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます