• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1331
  • 公開日時 : 2006/01/20 00:00
  • 更新日時 : 2020/08/08 16:49
  • 印刷

重度心身医療費助成の手続きについて教えてください

重度心身医療費助成の手続きについて教えてください
カテゴリー : 

回答

〇必要なもの
健康保険証・認印・身体障害者手帳もしくは療育手帳

〇申請場所
別館1階障がい福祉課、別館1階福祉総合窓口、別館3階国保・年金課または最寄りの支所
※市民サービスセンターでは申請できません。

〇対象
松山市に住民登録があり、医療保険に加入している方で、次のいずれか一つに該当する方。ただし、20歳未満の人は市内に住所を有する保護者が必要です。生活保護受給者は対象外です。

1.身体障害者手帳1級、2級の所持者
2.療育手帳Aの所持者
3.療育手帳B(医)の所持者
  ※B(医)とは・・・療育手帳B中度の判定を受けた方で、あわせて身体障害者手帳も所持する方

〇助成範囲
入院、通院、歯科助成、調剤 等

〇助成内容
保険診療による医療費の自己負担分を助成します。

※助成対象外となるものがあります。入院時の食事代、医療保険適用外診療(予防接種、文書料、健康診断、入院時の差額ベッド代、介護保険適用の費用など)は助成の対象になりません。
※自立支援医療、特定疾患など、国の公費医療制度が適用される場合は、それらの公費を優先適用したうえで、なお残る自己負担相当額を助成します。
担当部局・担当課 : 
福祉事務所 > 障がい福祉課
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-948-6936

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます