• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1031
  • 公開日時 : 2006/01/20 00:00
  • 更新日時 : 2018/10/15 15:55
  • 印刷

農業指導センターについて教えてください。

農業指導センターについて教えてください。
カテゴリー : 

回答

1 概要
松山市農業指導センターは、本市農業の振興と農業経営の安定を図るために、松山市が設置している、四国で唯一の市立農場です。具体的には、もうかる農業への転換を進めるため、市内各地で新たな品目の産地づくり等を実施しています。
 
2 センターの業務、役割
栽培指導

品質と収量の安定を目指して、栽培指導を行います。

 

農作物の研究

優良品目・品種の探索と栽培技術の研究を行います。

 

農業経営の改善指導

低コストな農業生産の指導、環境保全型農業に関する指導を行うとともに、「もうかる農業」を推進し、耕作放棄地増加に歯止めをかけます。

 

優良種苗の分譲

優良品目・品種の種苗を生産・分譲することにより、農家の導入リスクと負担を軽減させるとともに、早期の産地化を目指します。

 

農作物の試験栽培展示

優良品目・品種の栽培展示や、新規品目の試験栽培を行います。

 

3 交通アクセス

●電車とタクシーで移動する場合

(1)伊予鉄道 横河原線 「梅本駅」で下車。
(2)「梅本駅」からタクシー乗車。
※梅本駅からの所要時間は、約10分。

 

●バスと徒歩で移動する場合

(1)伊予鉄バス 川内線 「自衛隊前」停留所で下車。
(2)「自衛隊前」停留所から、徒歩で、県道334号線を、東温市方面に東進(約300メートル)。
(3)道路脇の「農業指導センター」の看板を左折。
(4)道なりに進む(約1.7キロメートル)。
※バス停留所からの所要時間は、約30分。

担当部局・担当課 : 
産業経済部 > 農業指導センター
担当部局・担当課 連絡先 : 
089-976-1199

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます