• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 公共施設ガイド 』 内のFAQ

78件中 11 - 20 件を表示

2 / 8ページ
  • 松山市北条市民会館について教えてください

    ○住所:松山市北条辻6番地(JR伊予北条駅より徒歩10分,伊予鉄バス停(北条本町)より徒歩3分) ○利用時間:午前9時~午後10時 ○休館日:毎週月曜日、年末年始(12月29日~1月3日) ○料金及び利用申込:北条市民会館(北条支所)にお問合せください。 ○施設の概要:大ホール:定員547... 詳細表示

    • No:552
    • 公開日時:2006/06/06 00:00
    • 更新日時:2019/02/04 09:48
  • 中之川地下駐車場、上野町駐車場、国道高架下駐車場を定期で借りたいのですが、...

     中之川地下駐車場につきましては、全日定期を利用されても、車庫証明の条件である24時間の車の出し入れが出来ないため、車庫証明を取ることはできません。(松山東警察署確認済です。) 上野町駐車場、国道高架下駐車場(小坂駐車場、永木町駐車場、中村駐車場、保免駐車場、美沢駐車場、朝美駐車場)を定期利用される方につきまして... 詳細表示

    • No:574
    • 公開日時:2018/01/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/05 15:00
  • 松山市役所前地下駐車場が混雑していて出庫に時間がかかり、料金が多くかかって...

    駐車料金の精算は、出口ゲートにある精算機にて駐車券を挿入いただいた時点となっております。ただし、駐車場内の地下1階及び地下2階の市役所別館前エレベーター付近に設置しています事前精算機をご利用いただいたお客様へは、事前精算完了後から出口ゲートにある精算機に駐車券を挿入するまでの時間が15分以内であれば、駐車料金が発... 詳細表示

    • No:575
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2015/06/22 15:00
  • 松山市役所前地下駐車場は来庁者割引(1時間無料)サービスがありますが、なぜ...

     松山市役所前地下駐車場の建設前は、市役所前庭を市役所来庁者用駐車場として無料開放していました。松山市役所前地下駐車場の建設に伴い市役所前庭駐車場がなくなったことから、来庁者駐車場サービスの代替として松山市役所前地下駐車場の来庁者割引(1時間無料)サービスを行っております。 二番町駐車場は、市役所利用者に限定され... 詳細表示

    • No:576
    • 公開日時:2006/06/02 00:00
    • 更新日時:2015/06/22 15:00
  • 釣島灯台旧官舎について教えてください

    釣島灯台旧官舎は、松山市有形文化財に指定されている貴重な文化財です。 この旧官舎・倉庫は、灯台本体とともに愛媛県内最初の西洋式灯台施設として、英国人技師リチャード・ヘンリー・ブラントンの設計により明治6(1873)年に建築されたもので、建築史や郷土史において貴重な文化遺産といえます。 この文化財を広く知ってい... 詳細表示

    • No:608
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/02/02 09:29
  • 明教館について教えてください

    文政11(1828)年、松山藩松平11代藩主定通が「倹約の励行」「殖産興業」「文武の奨励」等の藩政改革の一つとして、代官町(現松山市二番町)に設置された藩校の講堂で、昭和12年に現在の松山東高校に移築されました。○当時の様子を教えてください。 日下伯厳、高橋復斎が教授として登用され、朱子学中心の講義が行われていま... 詳細表示

    • No:613
    • 公開日時:2006/06/01 00:00
    • 更新日時:2016/02/09 11:00
  • 庚申庵史跡庭園の庵の使用について知りたい

    入園は無料ですが、庵の使用については有料となります。句会や茶会等にご利用いただけます。使用料は、一時間当たり510円です。事前に庚申庵史跡庭園まで使用申請願います。休園は水曜日(水曜日が祭日の場合は翌日)です。また、12月28日~翌年1月4日までも休園となります。 詳細表示

    • No:743
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/16 16:00
  • 道後温泉審議会について教えてください。

     学識経験者など市長が任命した委員10人で組織し、市長の諮問に応じ、温泉事業の運営に伴う料金改定、源泉補強、その他道後温泉事業振興上の必要事項について審議する機関です。 詳細表示

    • No:766
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 02:00
  • 坊っちゃんの間について教えてください。

     昭和41年に、松山が生んだ俳聖正岡子規と、子規の友人である柳原極堂の生誕100年祭を催した際、漱石の娘婿の文人松岡譲氏をお招きして、漱石を偲び、3階個室のうち北側西の角部屋を同氏が「坊っちゃんの間」と命名しました。部屋には、漱石の胸像や掛け軸、小説「坊っちゃん」に登場する人物のモデルと言われた人たちの写真なども... 詳細表示

    • No:789
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 白鷺の伝説について教えてください。

     すねに傷を負って苦しんでいた一羽の白鷺が、岩間から噴出する温泉を見つけ足を浸したところ、傷は完全に癒え、元気に飛び去ったと言われています。これを白鷺伝説といい、この伝承に由来する白鷺の足跡が残った鷺石が、現在、放生園に保存されております。 詳細表示

    • No:790
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00

78件中 11 - 20 件を表示