• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 税金 』 内のFAQ

211件中 81 - 90 件を表示

9 / 22ページ
  • 前年中に収入が無い場合の市県民税の申告はどうしたらよいですか

     前年中に収入がない人については申告の必要はございませんが、所得証明書(非課税証明書)発行などに必要なため、収入の有無について申告書を送付する場合があります。収入が無い場合は電話でもかまいませんのでその旨、市民税課までご連絡下さい。なお前年中に収入がない人で、松山市内に住む親族の税法上の扶養家族になっている人は、... 詳細表示

    • No:1747
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 02:00
  • 昨年は提出しなかったが、若干収入があったので、確定申告を提出する必要があり...

    次の人は、所得税確定申告の申告義務があります。1.所得税を納める必要がある人(事業所得や不動産所得の所得金額から、扶養控除等の所得控除を差し引いた金額に、所得税の税率を適用して算出した税額が、配当控除額や定率減税との合計額を超える人)2.給与所得者で次のいずれかに該当する人・支払金額が2000万円を超える人・給与... 詳細表示

    • No:1733
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2010/11/22 18:00
  • 前年中に海外の支店等に転勤となった人の市県民税はどうなりますか

    市県民税は毎年1月1日現在に住んでいる人に対して住所地の市区町村が課税することになっています。前年中に海外の支店等に転勤となった場合、勤務予定が1年以上で出国し、その年の1月1日の時点で引き続き海外勤務されている人については、その年度の市県民税は課税されません。該当される人がいらっしゃる場合は、市役所市民税課まで... 詳細表示

    • No:1719
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2010/11/22 18:00
  • 勤務先で天引きされていたのに、退職後に市県民税の納税通知書が送られてきまし...

    市県民税について給与所得者の場合は、前年の所得を基に算出した年税額をその年度の6月から翌年5月までの12回に分割した上、会社が毎月の給与から差引いて松山市に納税することになっています。この納税方法が「特別徴収」です。退職されると以後の給与天引きによる納税(特別徴収)ができなくなるため、5月まで給与天引きを予定... 詳細表示

    • No:1702
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • パートやアルバイトの給与支払報告書も市役所に提出しなければならないのですか

    パートやアルバイトの方の給与支払報告書も正社員さんと同様に提出してください。 詳細表示

    • No:1692
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 給与支払報告書はどこに提出したらいいですか

    支払いを受けている従業員が、その年の1月1日にお住まいの各市町村に2部ご提出ください。また、一定の要件に該当する場合は、税務署に1部提出する義務があります。詳しくは税務署にお問い合わせください。 詳細表示

    • No:1686
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 給与支払報告書の提出は、郵送でもできますか

    郵送で提出できます。松山市分は、松山市役所市民税課宛で郵送してください。 詳細表示

    • No:1685
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 給与支払報告書は、どんな書類なのでしょうか。

    給与支払報告書とは、従業員の氏名、生年月日、1月から12月までの給与支払額、控除の内訳等、給与所得の源泉徴収票と同じ内容を記載した用紙です。1月1日現在において給与の支払をする給与支払者は、給与支払報告書を、支払いを受けている従業員等の1月1日にお住まいの市町村へ、1月31日までに提出しなければなりません。その年... 詳細表示

    • No:1682
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 10:00
  • 給与支払報告書はどういう場合に松山市に提出する必要があるのですか。

    1月1日において給与の支払いを受けている従業員等が、1月1日に松山市内に居住している場合に、給与支払報告書を提出していただく必要があります。その年の1月1日現在の住所が住民票の住所と異なる場合は、実際に住んでいる市町村に提出してください。なお、平成18年度(平成17年分給与)までは、1月1日において給与の支払を受... 詳細表示

    • No:1681
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 松山市以外に住んでいる従業員の給与支払報告書についても、松山市に提出しても...

     1月1日現在の住所地(住民票の有無にかかわらず実際に生活の本拠としている住所地)が松山市にある人の給与支払報告書は松山市に提出してください。他市区町村にお住まいの人の分については、それぞれ該当の市区町村に提出してください。 詳細表示

    • No:1680
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00

211件中 81 - 90 件を表示