• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 市政 』 内のFAQ

117件中 41 - 50 件を表示

5 / 12ページ
  • 松山市の条例や規則の解釈(意味)や運用状況について教えてください。興味があ...

     松山市の条例や規則の具体的な解釈(意味)や運用状況は,その条例や規則の所管課(事務を担当している部署)に直接お問い合わせください。所管課では,解説書や市民向けのパンフレットを作成している場合もあります。条例や規則に基づく各種の申請などの問い合わせ先や提出先も所管課になります。  条例や規則の所管課が分かり... 詳細表示

    • No:1811
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/14 11:38
    • カテゴリー: その他
  • 情報公開には費用がかかりますか。

     請求そのものの費用は,要りません。  また,公開文書の閲覧は無料ですが,コピーをお持ち帰りになる場合には手数料が必要です。  手数料の金額は、A4サイズを1面コピーした場合,白黒で10円,カラーで20円です。  なお,写しの送付を希望する場合は,切手などで郵送料を負担していただきます。... 詳細表示

    • No:1804
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/07 13:50
    • カテゴリー: 情報公開
  • 物品調達、委託業務、工事及びコンサル等業務の競争入札参加者資格申請の受付時...

    ・物品調達、委託業務、工事及びコンサル等業務の競争入札参加者資格の申請は、随時受付はしておらず、決められた時期に本受付、追加受付をしています。 ・本受付の場合の登録有効期間は、2年間です。追加受付の場合は、1年間となります。 ・申請方法等の詳細は、「広報まつやま」及び松山市ホームページ等に公表します。 詳細表示

    • No:1791
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2019/03/29 11:11
    • カテゴリー: 契約
  • 広報委員について教えてください

     広報委員は、市政に関するお知らせや回覧などの広報広聴業務を担っていましたが、時代の流れとともに、主な役割は、地域が行う防犯・防災・福祉活動などの地域コミュニティ活動へと移行されてきました。 そのため、松山市では制度を見直し、平成26年度から地域協働活動を応援する事業(市民参画まちづくり課)に移行しました。(地域... 詳細表示

    • No:1628
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/19 12:00
    • カテゴリー: 広報・広聴
  • 委員会の傍聴がしたい

     委員会(常任・特別)の傍聴は、定員が10人で先着順となっております。傍聴を希望される方は、受付時間内に議会事務局までお越しください。受付時間内であれば電話予約もできます。ただし、委員会の開会予定時刻の1時間前に議会事務局に来庁した傍聴希望者が、定員(10人)を超えている場合は、抽選で決め、その際は電話予約の受付... 詳細表示

    • No:984
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2020/04/21 14:01
    • カテゴリー: 市議会
  • 市議会に意見・要望を提出したいのですが(請願・陳情について)

     市民の要望や意見を国・県や市に伝える一つの方法として、請願や陳情があります。 市民のみなさんが市の仕事について要望等があるときは、請願書や陳情書として提出してください。 だれにでもその権利が認められています。  なお、詳細につきましては、下記担当までお問い合わせください。 詳細表示

    • No:698
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2020/03/26 16:51
    • カテゴリー: 市議会
  • 行政手続条例について教えてください。

    ●行政手続条例とは  国の行政手続法に基づき,処分,行政指導,届出等に関する手続に共通する事項を定めて,行政運営の公正の確保や,透明性を向上させることにより,市民の皆さんの権利や利益を守ることを目的として制定された条例です。  松山市では,平成9年4月1日から施行されています。 ●対象となる市の処分など... 詳細表示

    • No:662
    • 公開日時:2006/05/29 00:00
    • 更新日時:2019/11/14 12:00
    • カテゴリー: その他
  • 公平委員会とは何ですか

    地方公共団体の執行機関(行政委員会)のひとつです。3人の委員(任期4年)により組織されています。職務は,①職員の給与,勤務時間その他の勤務条件に関する措置の要求を審査し,判定し,必要な措置を執ること。②職員の不利益処分に対しての審査請求を審査し,裁決をすること。 ③職員の苦情を処理すること。 などです。 詳細表示

    • No:171
    • 公開日時:2011/04/27 00:00
    • 更新日時:2018/01/10 14:00
    • カテゴリー: その他
  • 平成27年国勢調査の結果を教えてください。

     平成27年国勢調査の主な結果は次のとおりです。 ●人口  515,092人(男241,680人、女273,412人) ●世帯数  230,816世帯   詳細表示

  • マイナンバーは誰がどのような場面で使うのですか。

     国の行政機関や自治体などが,社会保障,税,災害対策の分野で法律で定められた行政手続にマイナンバー(個人番号)を利用します。 市民の方には平成28年1月から,年金,雇用保険,医療保険の手続,生活保護,児童手当その他福祉の給付の手続,確定申告などの税の手続(平成28年分の申告から)などで,申請書等にマイナンバーの記... 詳細表示

    • No:51
    • 公開日時:2015/06/04 00:00
    • 更新日時:2016/06/03 09:00
    • カテゴリー: 情報公開

117件中 41 - 50 件を表示