• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 文化財課 』 内のFAQ

13件中 11 - 13 件を表示

2 / 2ページ
  • 埋蔵文化財について知りたい。

    1.埋蔵文化財とは 埋蔵文化財とは、「土地に埋蔵されている文化財」のことです。種類としては、住居址や古墳、城跡などの「地下に残された痕跡」である〈遺構〉と、土器や石器、青銅器などの「地下に残された生活器材のかけら」である〈遺物〉とに分けられます。 これらは、文献にはあまり記されていない地方の歴史・文化などを正しく... 詳細表示

    • No:733
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 10:00
  • 松山市立埋蔵文化財センター、松山市考古館、松山市文化財情報館について知りたい。

    ●施設の概要  松山市立埋蔵文化財センターは、1989(平成元)年に松山市総合公園内に設置された施設で、センター1階部分に松山市考古館、別棟に松山市文化財情報館を付設しています。埋蔵文化財センターは、市内の遺跡の情報拠点として、発掘調査・研究及び資料の整理・保存・収蔵などを行っています。考古館は、遺跡や歴史... 詳細表示

    • No:722
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/04/10 16:17
  • 釣島灯台旧官舎について教えてください

    釣島灯台旧官舎は、松山市有形文化財に指定されている貴重な文化財です。 この旧官舎・倉庫は、灯台本体とともに愛媛県内最初の西洋式灯台施設として、英国人技師リチャード・ヘンリー・ブラントンの設計により明治6(1873)年に建築されたもので、建築史や郷土史において貴重な文化遺産といえます。 この文化財を広く知ってい... 詳細表示

    • No:608
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/02/02 09:29

13件中 11 - 13 件を表示