• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 カテゴリーから探す 』 内を 「 排水設備工事 」 でキーワード検索した結果

検索対象: 全ての項目を対象

5件中 1 - 5 件を表示

1 / 1ページ
  • 指定工事店の選び方は

    松山市が指定した工事店(松山市下水道排水設備工事指定工事店)であればどこでもかまいませんが、複数の指定工事店から見積もりを取り、検討することをお勧めします。そして、工事にかかる金額だけでなく、工事の内容や見積書の内訳、アフターケアなどについてもよく相談して選んでください。 *市で工事店をあっせんすることはできません 詳細表示

  • 指定工事店について知りたい。またいつまでに工事しなければならないのか。

    指定工事店(松山市下水道排水設備工事指定工事店)については、「下水道のしおり」や松山市ホームページに掲載しています。 公共下水道への接続工事は、公共下水道が整備され使用できるようになってから、くみ取りトイレについては3年以内、また浄化槽を使用した水洗トイレと台所・風呂など雑排水については3ヵ月以内にしてください 詳細表示

  • 排水設備工事の範囲はどこまで行なえばよいのですか

    道路へ敷設する下水道管(本管)と道路から私有地1m以内へ設置する公共ます(汚水ます・雨水ます)までの工事を松山市が行ないますので、敷地内の汚水菅・雨水菅をそれぞれの公共ますまで接続させる工事を私費で行なうことになります。 ただし、合流地域における汚水と雨水を同じ管で流す合流式の場合は、公共ますに代わる私設ま... 詳細表示

  • 下水道排水設備工事責任技術者試験について教えてください

    「下水道排水設備工事責任技術者試験」は、愛媛県下水道協会が実施する県内統一の資格認定試験です。下水道事業に着手している市町において、下水道排水設備工事責任技術者として登録しようとする方は、受験してください。 この試験は、隔年で実施しており、令和4年度に実施予定です。 受験資格などの詳細については、【上下水道 詳細表示

  • 指定工事店以外で排水設備工事はできますか

    排水設備工事は、松山市が指定した工事店(松山市下水道排水設備工事指定工事店)でなければ行うことができません。 これは、公共下水道という公共の施設を利用していただくため、一定の技術基準を満たす工事が必要となるからです。指定工事店には、愛媛県下水道協会が実施する試験に合格した排水設備工事責任技術者が専属してい 詳細表示

5件中 1 - 5 件を表示