• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 介護保険課 』 内のFAQ

26件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 要介護・要支援認定の有効期間の満了日以降も、引き続き介護サービスを利用する...

    (更新申請とは) 要介護・要支援認定には、有効期間(被保険者証に記載)が設定されています。有効期間の満了日以降も、引き続き介護サービスをご利用される方は更新申請が必要です。有効期間満了日の60日前には市役所介護保険課より「介護保険要介護・要支援認定の更新申請のお知らせ(はがき)」を郵送しておりますのでご確認くだ... 詳細表示

    • No:1392
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2022/09/01 15:26
  • おむつ代の医療費控除にかかる証明について教えてください

    (内容)傷病によりおおむね6か月以上にわたり寝たきりの方のおむつ代は、確定申告などの際、医療費控除の対象となります。医療費控除を受ける場合、「おむつ使用証明書(医師発行)」または「おむつ使用の確認書(市役所発行)」の添付が必要です。(おむつ代の控除申告が初めての場合)・かかりつけの医師(主治医)に「おむつ使用証明... 詳細表示

    • No:1393
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/19 12:00
  • 介護保険料の領収書を紛失したのですが、1年間に支払った介護保険料の証明書は...

    ※納付証明書  介護保険料の納付証明書が必要な場合は、次の手続きを行ってください。 (1)介護保険課へお電話をください。納付証明書を住民登録地へ送付いたします。また、介護保険課に被保険者証等の送付先届出書を提出している場合は、届出先住所へ送付いたします。 (2)窓口で交付を希望する場合は、被保険者ご... 詳細表示

    • No:1395
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2022/03/17 15:33
  • 介護保険の被保険者証を紛失・破損等したのですが、再交付するにはどうすればい...

    被保険者証の再交付には、次の方法があります。 1.郵送での再交付  市役所介護保険課まで、お電話をいただければ、被保険者証を再交付し住民登録地に送付いたします。また、介護保険課に被保険者証等の送付先届出書を提出している場合は、届出先住所に送付いたします。 2.窓口での再交付  ... 詳細表示

    • No:1401
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2022/03/17 09:20
  • 介護保険料の納め方はどのようになっているのですか

    ※40歳から64歳(第2号被保険者)  加入している医療保険料と合わせて納付していただくことになっています。保険料の計算方法や金額は、加入している医療保険によって異なります。なお、国民健康保険に加入されている方は、市役所国保・年金課賦課担当(電話=948-6365~6367)までお問合せください。 ※65... 詳細表示

    • No:1399
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2022/09/01 15:30
  • 介護サービスを利用するための要介護認定申請の手続き方法を教えてください

    (申請受付場所) 市役所介護保険課と北条支所・中島支所にて申請受付をしており、他の支所では受付していません。 なお、要介護認定・要支援認定申請書は、上記3ヶ所に置いているほか、市役所介護保険課のホームページよりダウンロードし、郵送で申請することも可能です。 (申請者) 被保険者ご本人のほか、ご家族や成... 詳細表示

    • No:1394
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/03/07 10:42
  • 地域包括支援センターについて教えてください

     高齢者ができるだけ住み慣れた地域で暮らし続けられるよう、高齢者の状態の変化に応じて切れ目なく提供できるよう、高齢者の心身の健康の維持、保健、福祉、医療の向上、生活の安定のために必要な支援を包括的に行う地域の拠点として、松山市では10か所の地域包括支援センターを設置次の4つの事業を一体的に実施しています。 ... 詳細表示

    • No:439
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/10/18 17:33
  • 認定結果に納得がいかない場合はどうしたらいいですか

    手続き方法 要介護認定に納得ができない時は、まず市役所介護保険課に相談して下さい。調査内容等を参考に説明をいたします。その上で認定結果に不服がある場合は、その結果を知った日の翌日から起算して3か月以内に愛媛県に設置されている「介護保険審査会」に審査請求(不服申立て)をすることができます。 詳細表示

    • No:1390
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/10/18 17:38
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)の養成研修について教えてください。

     介護支援専門員とは、「愛媛県介護支援専門員実務研修受講試験」に合格し、「愛媛県介護支援専門員実務研修」を修了した方が、介護支援専門員として登録されます。  受験資格・試験及び研修などの詳細な件については、実施主体である愛媛県社会福祉協議会または愛媛県長寿介護課へお問い合わせください。 【試験及び研修の実... 詳細表示

    • No:354
    • 公開日時:2006/12/04 00:00
    • 更新日時:2022/03/15 18:05
  • 介護保険には、誰が加入するのですか

    ※制度説明  少子高齢化の進展に伴い、寝たきりや認知症などの介護を必要とする高齢者が急速に増えることが見込まれる一方、核家族化による家族の生活環境の変化などから高齢者介護問題は、最大の不安要因となっています。そのような中で、平成12年4月から施行された介護保険制度は、40歳以上の方が被保険者として加入し、介護の... 詳細表示

    • No:1402
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/10/18 17:21

26件中 1 - 10 件を表示