• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康 』 内のFAQ

66件中 51 - 60 件を表示

6 / 7ページ
  • 食鳥処理の許可について教えてください

    食鳥を処理しようとする場合は、許可が必要になります。許可を取得するには、一定の基準に適合した施設を整備し、かつ、「食鳥処理衛生管理者」を置かなければなりませんので、詳細については市保健所生活衛生課まで問合せしてください。(参考)「食鳥処理」とは、食鳥をと殺して、内臓を摘出する行為をいう。 詳細表示

    • No:781
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 02:00
    • カテゴリー: 衛生
  • 休日・夜間のケガや急病はどこで診てもらえますか?

    ■ケガの場合  当日の救急当番病院へ(案内ダイヤル 089-925-6633)■急病の場合  ●夜間の内科・小児科    施 設 名 : 松山市急患医療センター    診 療 日 : 内 科 月~土曜日(日曜日、1月1日は休診)          小児科 毎日(1月1日は休診)    診療時間 : 内 科 21:... 詳細表示

  • 松山市保健所が実施する健診(検診)にはどのようなものがありますか。

    『松山市保健所が実施している健診(検診)』 ●松山市国民健康保険にご加入の方の特定健康診査 ●18歳からの健診 ●がん検診(子宮頸がん・乳がん・肺がん・大腸がん・胃がん(胃部Ⅹ線検査)・胃がん(胃内視鏡検査)・前立腺がん) 健診(検診)の会場・日程・料金等については、広報まつやまや、松山市のホームペー... 詳細表示

    • No:654
    • 公開日時:2007/04/02 00:00
    • 更新日時:2018/05/10 17:07
    • カテゴリー: 保健
  • 赤ちゃんをつれて松山市に転入しますが、松山市保健所のサービスについて教えて...

    松山市役所・各支所での転入の手続きのとき、1歳未満の方には「転入用 赤ちゃんセット」をお渡しします。中には松山市からのご案内や、乳児一般健康診査受診票(健診にかかる費用の一部を公費負担します)・予防接種手帳など大切なものが入っています。 「転入用 赤ちゃんセット」をお持ちでない方は、下記の場所で手続きしてくださ... 詳細表示

    • No:621
    • 公開日時:2007/04/02 00:00
    • 更新日時:2018/07/17 17:06
    • カテゴリー: 保健  ,  子育て
  • 健康づくり推進課で交付している「健康手帳」について教えてください。

    40歳以上の市民の方を対象に、ご自身の健康管理の手助けとなるよう健康手帳をお渡ししています。手帳には、健康診査の受診結果や医療機関に受診した際の記録等が記入できます。なお、今後、厚生労働省ホームページからダウンロードできるようになりますので、その際は、市ホームページ等でダウンロード方法をお知らせします。【対象者】... 詳細表示

  • 食品に鳥インフルエンザウィルスが付いていた場合、食べても大丈夫ですか。

    次の理由から鶏肉や鶏卵を食べることによって人が感染するとは考えられません。・酸に弱く、胃酸で不活化されると考えられます。・人の細胞に入り込むための受容体は、鳥のものとは異なります。・通常の加熱調理で容易に死滅するので、加熱(中心部70度、瞬時)すれば安全です。 なお、鶏肉は、未加熱又は加熱不十分なままで食べること... 詳細表示

    • No:308
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 10:00
    • カテゴリー: 衛生
  • こどもの救急ガイドブックはどこでもらえますか?

    松山市保健所や急患医療センターにて配布しているほか、出生届出時(赤ちゃんセット配布時)や保健所で行う1歳半健診などの際に配布しています。 また、松山市ホームページに掲載しています。 ※ 生後1ヶ月~6歳くらいのお子さんが、休日・夜間に急病やケガなどをした際に、「救急へ連れて行くべきか」「明日まで様子を... 詳細表示

    • No:246
    • 公開日時:2014/04/07 00:00
    • 更新日時:2019/01/17 16:39
    • カテゴリー: 医療  ,  子育て
  • 小児救急医療について教えてください

     市内の幼稚園や保育園、公民館等にお伺いし、乳幼児の保護者の皆様に、「本市の小児救急医療体制の現状」や「救急医療施設の上手な利用方法」、「こどもの救急ガイドブックの活用方法」等をご説明する小児救急医療啓発出前講座を実施しています。 ※ 申し込み先  松山市保健所医事薬事課(089-911-1804) 詳細表示

    • No:245
    • 公開日時:2009/01/29 00:00
    • 更新日時:2019/01/17 16:37
    • カテゴリー: 医療  ,  子育て
  • こどもの急病を電話で相談できますか?

    愛媛県が行っている「小児救急医療電話相談」があります。利用できる日  毎日 利用できる時間  19:00~翌8:00電話番号  固定電話プッシュ回線,携帯電話からは「#8000」  ダイヤル回線などは「089-913-2777」※ 夜間に突然こどもさんの体の具合が悪くなった時、看護師や医師などから家庭での応急対処... 詳細表示

    • No:244
    • 公開日時:2009/01/29 00:00
    • 更新日時:2015/04/27 09:00
    • カテゴリー: 医療  ,  子育て
  • 食育に関することは?

    生涯にわたって健康で豊かな人間性を育めるよう、「楽しく食べてうまいぞなもし」をスローガンに市民運動として食育を推進しています。・食育推進啓発事業 食育の推進を啓発します。・松山市食育推進サポーター事業 食育を推進するサポーターを募集し、食育の輪を広げます。・松山市食育推進会議 松山市食育推進計画の実施を推進するた... 詳細表示

    • No:237
    • 公開日時:2009/02/18 00:00
    • 更新日時:2017/12/14 14:00
    • カテゴリー: 保健

66件中 51 - 60 件を表示