• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 健康 』 内のFAQ

66件中 11 - 20 件を表示

2 / 7ページ
  • 不妊治療をしているのですが、費用の助成はありますか。

    特定不妊治療における経済負担の軽減を図ることを目的として、特定不妊治療費助成事業を実施しています。【対象者】 下記のいずれにも該当する夫婦 1.申請日現在、夫婦の一方又は双方が松山市内に住所を有している夫婦 2.治療開始時から申請日に至るまで、法律上の婚姻をしている夫婦 3.特定不妊治療以外の治療法によっては妊娠... 詳細表示

    • No:709
    • 公開日時:2007/04/02 00:00
    • 更新日時:2017/12/14 14:00
    • カテゴリー: 保健  ,  妊娠・出産  ,  結婚
  • がん検診無料クーポン券事業について教えてください。

    国の『新たなステージに入ったがん検診の総合支援事業』に基づき、子宮頸がん検診・乳がん検診の費用が無料となる『がん検診無料クーポン券』をお送りしている事業です。 対象者や詳しい内容については、例年6月以降に松山市のホームページでお知らせしています。 ●使用時の注意点  ①クーポン券と同封の案内をご... 詳細表示

    • No:70
    • 公開日時:2015/01/19 00:00
    • 更新日時:2018/05/10 16:33
    • カテゴリー: 保健
  • 病院、診療所、施術所等の申請や届出をする場所について教えてください

    手続きの場所医療施設(病院、診療所、助産所)、医療関係施設(あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう、柔道整復の施術所、歯科技工所、衛生検査所など)の開設、変更及び医療法人の設立、変更等に関する手続きは、保健所医事薬事課医薬指導担当へ申請又は届け出をしてください。問い合わせ先松山市保健所医事薬事課 医薬指導担当申請書様... 詳細表示

    • No:1265
    • 公開日時:2006/01/20 00:00
    • 更新日時:2015/04/28 13:00
    • カテゴリー: 医療
  • 救急当番表はどこでもらえますか?

    年間の救急当番表は作成しません。広報まつやま毎月15日号に翌月分を掲載します。※ホームページや公式携帯サイトにも掲載していますのでご利用ください。 詳細表示

  • 自己負担額が無料になる場合があると聞いたのですが。

    松山市国民健康保険にご加入の方の、特定健康診査は自己負担額が無料です。 また、以下に該当する場合は、自己負担額が無料となります。 ●後期高齢者医療の保険証をお持ちの方  健康診査、がん検診(がんセット検診を除く)ともに自己負担額は無料です。受診当日は保険証、受診券等必要なものをお持ちください。 ●生活保護... 詳細表示

    • No:73
    • 公開日時:2015/01/19 00:00
    • 更新日時:2018/08/07 14:33
    • カテゴリー: 保健  ,  高齢者・介護
  • 風しん抗体検査について教えてください。

    風しん抗体検査とは、風しんウイルスに対する抗体があるかどうかを血液検査で調べる検査のことです。風しん抗体検査は医療機関で受けることができます。 松山市では、特定感染症検査事業実施要綱に基づき、風しん抗体検査を無料で実施しています。 先天性風しん症候群の発生の予防及び風しんの感染予防を図ることを... 詳細表示

  • 未熟児養育医療給付の申請方法を教えてください。

    養育のため病院または診療所に入院することを必要とする未熟児に対し、指定養育医療機関においてその養育に必要な医療の給付を行う制度です。 【対象者】 次のどちらかに該当する未熟児 1.出生時の体重が2000g以下の児 2.生活力が特に未熟な症状を示す児 【必要書類】 1.養育医療給付申請書 2.養... 詳細表示

    • No:1243
    • 公開日時:2007/04/02 00:00
    • 更新日時:2018/07/12 10:03
    • カテゴリー: 保健  ,  妊娠・出産
  • 子どもが慢性の病気にかかっているのですが、治療費を助成してもらう制度はあり...

     小児の慢性疾病のうち、特定の疾病について、その治療にかかった費用の一部を公費によって負担する小児慢性特定疾病対策事業を実施しています。【対象者】18歳未満で、国の定めた疾病とその疾病の状態の程度に該当する児童。【対象となる主な疾患群】 悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿... 詳細表示

  • 小児救急医療について教えてください

     市内の幼稚園や保育園、公民館等にお伺いし、乳幼児の保護者の皆様に、「本市の小児救急医療体制の現状」や「救急医療施設の上手な利用方法」、「こどもの救急ガイドブックの活用方法」等をご説明する小児救急医療啓発出前講座を実施しています。 ※ 申し込み先  松山市保健所医事薬事課(089-911-1804) 詳細表示

    • No:245
    • 公開日時:2009/01/29 00:00
    • 更新日時:2019/01/17 16:37
    • カテゴリー: 医療  ,  子育て
  • 国民健康保険加入者の特定健康診査と特定保健指導について教えてください。

    ●特定健康診査  特定健康診査は、内臓脂肪の蓄積が原因で発症する生活習慣病(脳血管疾患・虚血性心疾患・糖尿病性腎症等)を予防するための、メタボリックシンドロームに着目した健診です。40歳から74歳の方を対象に、加入している医療保険者が実施するよう義務付けられています。  松山市国民健康保険ご加入の方の特定健康... 詳細表示

    • No:238
    • 公開日時:2009/01/30 00:00
    • 更新日時:2018/05/10 17:10
    • カテゴリー: 保健

66件中 11 - 20 件を表示