• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

トップカテゴリー

『 文書法制課 』 内のFAQ

36件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • マイナンバーにはどのようなメリットがあるのですか。

     マイナンバー(個人番号)制度には,主に3つのメリットがあります。 (1)行政の効率化  行政機関や地方公共団体などで,様々な情報の照合,転記,入力などに要している時間や労力が大幅に削減されます。複数の業務の間での連携が進み,作業の重複などの無駄が削減されます。 (2)国民の利便性の向上  添付書... 詳細表示

    • No:50
    • 公開日時:2015/06/04 00:00
    • 更新日時:2020/11/05 15:03
  • 市が保有している,自分自身以外の個人に関する情報(名簿など)の提供を受けたい。

     「自分自身以外の個人に関する情報(名簿など)」は,原則として提供できません。  しかし, 1.本人が同意している場合 2.公益上の相当な理由がある場合 3.人の生命・財産などを守るため緊急かつやむを得ない場合 など,例外的に提供が可能な場合があります。  まずは,その個人情報を保有している担当部... 詳細表示

    • No:1797
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/01 14:35
  • 自分の個人情報の開示請求には費用がかかりますか。

     請求そのものの費用は,要りません。  また,開示文書の閲覧は無料ですが,写しをお持ち帰りになる場合には手数料が必要です。  手数料の金額は,A4サイズを1面コピーした場合,白黒で10円,カラーで20円です。  なお,写しの送付を希望する場合は,切手などで郵送料を負担していただきます。 詳細表示

    • No:1798
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/01 16:04
  • 市政に関する情報(行政情報)はどこで見れますか。

     市役所本館1階ロビーにある市民閲覧コーナーには,市が作成した事業計画書・予算書・統計資料などの各種行政情報を備えています。  また,松山市のホームページでは,各課のページを開設し,様々な情報を発信しています。キーワードによる検索もできます。  (松山市ホームページトップ→「各課一覧」から,各課のページをご覧... 詳細表示

    • No:1807
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/07 13:46
  • 松山市の条例や規則の解釈(意味)や運用状況について教えてください。興味があ...

     松山市の条例や規則の具体的な解釈(意味)や運用状況は,その条例や規則の所管課(事務を担当している部署)に直接お問い合わせください。所管課では,解説書や市民向けのパンフレットを作成している場合もあります。条例や規則に基づく各種の申請などの問い合わせ先や提出先も所管課になります。  条例や規則の所管課が分かり... 詳細表示

    • No:1811
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/14 11:38
  • マイナンバーとは何ですか。

     マイナンバーは住民票を有する全ての人が持つ1人1つの個人番号のことです。  マイナンバーは12桁の数字で,番号が漏えいし,不正に使われるおそれがある場合を除き,生涯変わりません。 詳細表示

    • No:52
    • 公開日時:2015/06/04 00:00
    • 更新日時:2020/11/05 14:59
  • 松山市民の平均所得や物価水準を教えてください。

    ●平均所得  松山市民の個人の所得水準を表す統計はありませんが,参考数値として「市民所得」があります。 ●市民所得  市民所得とは,個人の給料だけではなく,企業の財産所得や営業利益等の企業所得を含んだ市民経済全体の水準を表すものです。さらに,これを10月1日現在の推計人口で割ったものを「1人当たり市民所... 詳細表示

    • No:160
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/01 15:09
  • 自分の個人情報を開示請求した後の手続の流れについて教えてください。

     開示請求書が提出されると,その日から15日以内に開示するかどうかを決定し,決定通知書でお知らせします。  ただし,やむを得ない場合は,請求のあった日から60日を限度に決定を延長する場合があります。 詳細表示

    • No:1799
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/07 15:34
  • 自分自身の個人情報を開示請求したいのですが,開示できない情報はありますか。

     ご自身の情報であっても,開示することにより,第三者のプライバシーを侵害するおそれがあったり,事務の適正な執行を妨げると認められたりする場合などには,開示できない場合があります。 詳細表示

    • No:1800
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/07 14:16
  • 情報公開には費用がかかりますか。

     請求そのものの費用は,要りません。  また,公開文書の閲覧は無料ですが,コピーをお持ち帰りになる場合には手数料が必要です。  手数料の金額は、A4サイズを1面コピーした場合,白黒で10円,カラーで20円です。  なお,写しの送付を希望する場合は,切手などで郵送料を負担していただきます。... 詳細表示

    • No:1804
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/11/07 13:50

36件中 1 - 10 件を表示