• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 事故・災害・病気 』 内のFAQ

110件中 31 - 40 件を表示

4 / 11ページ
  • 医療機関の情報が検索できるシステムはありますか。

    診療時間や診療科目、診療所所在地などの医療機関情報につきましては、愛媛県が開設しているホームページ「えひめ医療情報ネット」により、パソコンや携帯電話からインターネットを通じて検索することが可能です。 詳細表示

    • No:128
    • 公開日時:2012/04/03 00:00
    • 更新日時:2015/04/28 13:00
  • 道路上に長期間にわたって自転車や原付が放置されている際の対応について教えて...

     市道上であれば、都市・交通計画課(089-948-6421)までご連絡ください。市が警告後、24時間経過後に撤去します。※自転車等放置禁止区域(自転車や原付の放置が、条例により禁止されている区域)内の放置自転車や原付については、警告後、即日撤去します。 なお、私有地(アパートやマンション等の駐輪場や駐車場)内の... 詳細表示

    • No:1822
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/16 16:00
  • 「自主防災組織」について知りたい

     大規模な災害が発生すると電話が不通になったり、道路交通網・電気・ガス・水道設備などが破壊されたりなどして、消防などの防災関連機関の活動が制限される事態が予想されます。  「自主防災組織」は、このような事態に備え、住民が協力し合って地域の被害を最小限に抑えられるよう、普段から地域の防災活動に取り組む団体のことを... 詳細表示

    • No:962
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2019/01/08 09:29
  • 地震・大雨・台風などにおける被害通報について教えてください

    【設置要件】 災害時は119番でも通報を受けますが、地震・大雨・台風などによる災害の恐れがあるときや災害発生時には、災害対策(警戒)本部が設置され、被害通報を受けます。【連絡先】 987-7000(災害対策(警戒)本部設置の場合)【連絡内容】1 被害の調査依頼・報告2 避難場所・危険箇所などの問い合わせ3 災害復... 詳細表示

    • No:959
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2015/05/08 15:00
  • 下水道はなぜ必要なのですか?

     私たち人間が日々生活するうえでは、毎日、炊事・洗濯・トイレなどからの生活排水が生じます。また、工場などの事業所からの排水もあります。これらの汚水をそのまま流したのでは川が汚れ、悪臭や蚊・ハエの発生源となるとともに、伝染病などの病気の可能性も増大します。一方、雨水については大雨時における浸水被害が予想されます。 ... 詳細表示

    • No:841
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2012/03/01 13:00
  • 国民保護について教えてください。 

     武力攻撃を受けた場合や大規模テロなどが発生した場合に、国民の生命、身体及び財産を保護し、武力攻撃に伴う被害を最小にするため、国・県・市町村等の役割分担やその具体的な措置を規定する国民保護法が、平成16年9月に施行され、これにより、国・都道府県及び市町村は、国民保護計画を作成することが義務づけられました。 市の国... 詳細表示

    • No:802
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/19 12:00
  • 全国瞬時警報システム(J-ALERT)について教えて下さい

     緊急地震速報、津波警報、弾道ミサイル情報等といった対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を、消防庁から人工衛星及び地上回線を経由して受信し、市の防災行政無線を自動起動等させることにより、住民に瞬時に情報を伝達するシステムです。 松山市では、平成19年10月から運用を始めています。 詳細表示

    • No:241
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2018/01/19 16:00
  • 松山市防災センターについて

    【所在地】  松山市萱町六丁目30-5  松山市保健所・消防合同庁舎5階【利用時間】  午前9時30分~午後4時30分【利用料】  無料【休館日】  火・水曜日、祝日、年末年始【問合せ先】  松山市防災センター 電話    089-911-1881(FAX同じ)            メールアドレス  bous... 詳細表示

    • No:135
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/04/07 08:00
  • 地震体験車について

     松山市では、昭和55年に配備させた初代起震車の老朽化に伴い、平成15年12月に「地震体験車かば号」(愛称)を導入しました。 この地震体験車は、現実の地震に近い揺れを体験できるとともに、阪神淡路大震災や芸予地震など実際に起きた大地震を再現できる機能を有しています。 地震体験車の使用については、松山市内で開催される... 詳細表示

    • No:134
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2015/04/23 09:00
  • 医療に関する苦情・相談などをしたい時はどうすればいいですか

     松山市保健所医事薬事課内に、松山市医療安全支援センター「患者の声相談窓口」を開設し、患者さんやご家族からの医療に関する相談等に対応しています。医療機関の紹介や、必要に応じて医療機関への情報提供や関係機関の窓口を紹介するなど、解決の糸口を探すお手伝いをしています。日時 月~金曜日 8:30~12:00、13:00... 詳細表示

    • No:1262
    • 公開日時:2007/04/02 00:00
    • 更新日時:2018/01/15 14:00

110件中 31 - 40 件を表示