• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ライフイベントから探す 』 内のFAQ

343件中 81 - 90 件を表示

9 / 35ページ
  • 「少年消防クラブ」について知りたい

     「少年消防クラブ」は、消防の仕事や火災予防に興味をもつ小学生児童が、自分から進んで防火・防災について研究し、これを日常生活の中に生かし、災害のない明るい町づくりに協力することを目的として、昭和25年に国の指導のもとに全国的に誕生しました。  松山市でも、昭和52年から多数の少年消防クラブが誕生し、現在では45... 詳細表示

  • モバイル松山消防の内容や登録の仕方を教えて下さい。

     モバイル松山消防とは、火災や自然災害の発生情報や、気象情報、避難情報などを、登録いただいた方の携帯電話やパソコンに電子メールで情報を配信するサービスのことです。一般市民の方の登録方法 1 登録用アドレスに空メールを送信して下さい。メールアドレスは mty@mpx.wagmap.jp です。 2 すぐに返信メール... 詳細表示

  • 児童扶養手当の受給資格の証明書はありますか

     児童扶養手当の受給資格の証明書として『児童扶養手当証書』をお渡ししておりますので、改めて証明書の発行はしておりません。この『証書』は、原則として有効期間が1年(毎年8月1日~翌年7月31日)となっております。 ただし、所得限度額を超えることにより手当が全額支給停止になっている方には、この『証書』をお渡ししており... 詳細表示

  • エコノミークラス症候群

    エコノミークラス症候群とは 食事や水分を十分にとらない状態で、車などの狭い場所に長時間座っていて足を動かさないと、血行不良が起こり血液が固まりやすくなります。その結果、血のかたまり(血栓)が血管の中を流れ、肺に詰まって肺塞栓などを誘発するおそれがあります。 予防のために心がける... 詳細表示

  • 退職金に対しての市県民税はどのように計算するのでしょうか

     「退職所得に対する住民税の特別徴収の手引」を参考に計算していただきます。お持ちでない場合は、納税課特別徴収担当までご請求ください。 詳細表示

    • No:1763
    • 公開日時:2013/03/15 00:00
    • 更新日時:2013/03/15 17:00
    • カテゴリー: 税金  ,  退職
  • 母子・父子・寡婦福祉貸付金について教えてください

    内容母子家庭の母・父子家庭の父・寡婦等に対して、その経済的自立の助成と生活意欲の助長を図り、その扶養している児童の福祉を増進するため、各種資金の貸付を行なっています。条件必要書類は戸籍謄本のほか、各資金により異なります。連帯保証人が1名~2名必要です。修学資金や就職支度金など、子どものための貸付については、子ども... 詳細表示

    • No:1273
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/05/11 13:00
    • カテゴリー: ひとり親福祉  ,  就職
  • 受給者が松山に転入したときの児童手当の手続きについて教えてください。

    ・転入の届け出と併せて、児童手当のお手続きも必要です。手続きは、子育て支援課(別館2階)・市民課(本館1階)・福祉総合窓口(別館1階)・各支所(出口出張所を含む)で受け付けています。・手続きが遅れると、手当がもらえない月が発生することがありますので、ご注意ください。<必要書類>※申請が遅れるとその分児童手当の支給... 詳細表示

    • No:1271
    • 公開日時:2012/03/01 00:00
    • 更新日時:2017/12/14 14:00
    • カテゴリー: 児童福祉  ,  子育て
  • 防災情報システムについて教えてください

     松山市の災害対応を支援するため、平成17年4月に導入したシステムです。 災害時における、市内の被害情報や避難者情報などをシステム内で一元的に管理し、職員間で情報を共有できることから、災害対応をより迅速かつ適時に行うことができるようになりました。主に、松山市災害(警戒)対策本部が設置されたときに使用します。 松山... 詳細表示

  • 子育てについて悩んでいるのですが、どこに相談すればよいですか

    はじめての子育てやひとりでの子育てなど、育児不安がある、相談できる人がまわりにいない、思いがけない妊娠、子育てに関する情報が欲しい時など、電話や来所等で相談を受け付けています。また、「松山市子ども総合相談」では、子育てのこと、教育のことなど子どもに関するさまざまな相談に応じています。対象:18歳までの子どものいる... 詳細表示

  • こどもの救急ガイドブックはどこでもらえますか?

    松山市保健所や急患医療センターにて配布しているほか、出生届出時(赤ちゃんセット配布時)や保健所で行う1歳半健診などの際に配布しています。 また、松山市ホームページに掲載しています。 ※ 生後1ヶ月~6歳くらいのお子さんが、休日・夜間に急病やケガなどをした際に、「救急へ連れて行くべきか」「明日まで様子を... 詳細表示

    • No:246
    • 公開日時:2014/04/07 00:00
    • 更新日時:2019/01/17 16:39
    • カテゴリー: 医療  ,  子育て

343件中 81 - 90 件を表示